海外不動産(ハワイ、シンガポール、マレーシア、フィリピン、タイ、カンボジア、アメリカ)、海外不動産投資、移住、不動産セミナーはフォーランドリアルティネットワークへ

ニュース&トピック

ニュース&トピック(マレーシア)

2017.05.22
マレーシアの17年1~3月GDP成長率は5.6%、個人消費や輸出が好調

マレーシア中央銀行が19日に発表した2017年1~3月(第1四半期)のGDP成長率(速報値)は、物価変動の影響を除いた実質で前年同期比5.6%となった。個人消費や輸出の伸びがけん引役となり、前期から伸び幅が1.1ポイント拡大した。 民...[記事全文]

2017.05.19
ペナン州のアイランド病院、600床の医療ハブ開発を計画

ペナン州ジョージタウンの民間病院であるアイランド病院は、メディカルツーリズム(医療観光)需要をターゲットとするベッド数600床規模の「アイランド・メディカルシティー」開発を計画している。開発規模は20億リンギ(約510億円)を超える見通し。...[記事全文]

2017.05.18
ジョホールバル中心部の国際ビジネス地区に連絡橋を整備へ

マレーシア・ジョホール州ジョホールバル中心部に建設されるイブラヒム国際ビジネス地区(IIBD)内に2億5,000万リンギ(約65億円)を投じ、連絡橋や歩道橋が整備されることとなった。 一連の整備事業に含まれるプルサダ連絡橋は、公共交通...[記事全文]

2017.05.02
無印良品、スリアKLCC店をオープン

総合雑貨店「無印良品(MUJI)」を展開する良品計画は4月28日、マレーシア・クアラルンプール中心部のショッピング・モール「スリアKLCC」に新店舗をオープンした。良品計画は昨年11月、KL中心部のショッピング・モール「パビリオン・エリート...[記事全文]

2017.04.28
KL~シンガポール間の高速鉄道、経済効果は年間11億ドル

日本貿易振興機構(ジェトロ)アジア経済研究所の試算によると、マレーシアのクアラルンプールとシンガポールを結ぶ高速鉄道(HSR)開業後の経済効果は、両国合わせて年間11億2,000万ドル(約1,247億円)規模に上る見通し。内訳は、シンガポー...[記事全文]

2017.04.27
高級車メルセデス、マレーシアはASEAN地域最大の市場

マレーシアの高級車市場で首位のメルセデス・ベンツ・マレーシア(MBM)によると、今年第1四半期の販売台数は前年同期比11%増となり、直近の3月の実績(1,156台)は単月で過去最高を更新した。 MBMのクラウス・ウエイナー最高経営責任...[記事全文]

2017.04.21
ジョホールバルの新商業施設「パラダイム・モール」が11月開業

マレーシアの建設大手WCTホールディングスは、ジョホール州ジョホールバルに建設している商業施設「パラダイム・モール」を、今年11月にも開業すると明らかにした。パラダイム・モールは、4つ星ホテル(客室数296室)や24階建てのサービスアパート...[記事全文]

2017.04.20
居酒屋チェーン「世界の山ちゃん」、KLにマレーシア1号店をオープン

エスワイフードが展開する居酒屋チェーン「世界の山ちゃん」のマレーシア1号店が18日、クアラルンプール市内の「デサ・パークシティ」にある商業施設「PLAZA Arcadia」でオープンした。世界の山ちゃんの海外進出は4ヵ国・地域目となる。 ...[記事全文]

2017.04.17
マレーシア国内の超富裕層、26年までに7割増へ

英系不動産サービス大手のナイト・フランクが13日に発表した富裕層の動向を調査した最新レポートによると、マレーシア国内の超富裕層(総資産額が3,000万ドル=32億円以上、UHNWI)は前年比3%増加した。一方、2016年~26年までの10年...[記事全文]

2017.04.17
マレーシアの17年GDP成長率は4.3%、世界銀行予測

世界銀行は13日に発表した「東アジア・大洋州地域半期経済報告」で、マレーシアのGDP成長率は17年が4.3%、18年と19年が4.5%になると予測した。個人消費が上向き、一次産品(コモディティー)の価格回復によって輸出が増大するとみている。...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索