海外不動産(ハワイ、シンガポール、マレーシア、フィリピン、タイ、カンボジア、アメリカ)、海外不動産投資、移住、不動産セミナーはフォーランドリアルティネットワークへ

ニュース&トピック

ニュース&トピック(フィリピン)

2017.03.24 NEW
ベネッセ系BPO企業、マニラ首都圏に2拠点目を開設

ベネッセグループでコールセンターやバックオフィスなどのビジネス・プロセス・アウトソーシング(BPO)事業を手掛けるTMJは23日、フィリピンで2番目となる業務センターをマニラ首都圏ケソン市に開設したと発表した。 136席を有するマニラ...[記事全文]

2017.03.23 NEW
米BPO大手アロリカ、年内にフィリピンで1万人を採用へ

米ビジネス・プロセス・アウトソーシング(BPO)大手アロリカは、サポート業務の需要の伸びや顧客の増加に対応するため、年内にフィリピンで1万人を採用する。アロリカは今月13日、マニラ首都圏マカティ市で12階建ての拠点「アロリカ・センター」を開...[記事全文]

2017.03.23 NEW
主要都市の生活費ランキング、シンガポールが4年連続で首位

英経済誌「エコノミスト」の調査部門エコノミスト・インテリジェンス・ユニット(EIU)が21日発表した2017年版「世界主要都市の生活費ランキング」で、シンガポールが生活費の高さで4年連続首位になった。 同ランキングは、世界133都市に...[記事全文]

2017.03.22 NEW
比不動産大手フィリンベスト、賃貸事業の好調で増収増益

フィリピンの不動産開発大手フィリンベスト・ランド(FLI)が発表した2016年通期連結決算は、売上高が前期比7%増の195億ペソ(約438億円)、純利益が7%増の53億5,000万ペソだった。オフィスビルや商業スペースの賃貸事業拡大が、増収...[記事全文]

2017.03.22 NEW
比住宅開発大手ビスタランド、賃貸事業の貢献で12%の増益

フィリピンの住宅開発大手ビスタ・ランド&ライフスケープスが21日に発表した2016年通期決算は、売上高が前期比8%増の318億6,006万ペソ(約715億7,000万円)、純利益が12%増の79億694万ペソだった。 16年2月に買収...[記事全文]

2017.03.22 NEW
フォーブス長者番付、「小売り王」シー氏がフィリピン1位を堅守

米経済誌フォーブスが20日発表した2017年版の世界長者番付で、フィリピンの大手複合企業SMグループを率いる「小売り王」ことヘンリー・シー氏が94位に入り、フィリピン人では10年連続で首位となった。シー氏の資産額は127億ドル(約1兆4,3...[記事全文]

2017.03.21 NEW
マニラ首都圏のBRT整備、世界銀行が6460万ドル融資へ

世界銀行は16日、マニラ首都圏のバス高速輸送システム(BRT)整備事業に6,460万ドル(72億8,000万円)を融資することを承認した。対象はマニラ市とケソン市をつなぐBRT第1レーン(エスパーニャ大通り~ケソン通り)。 BRT第1...[記事全文]

2017.03.16
1月の在外フィリピン人送金額は8.6%増の21.6億ドル

フィリピン中央銀行によると、1月のフィリピン人海外出稼ぎ労働者(OFW)を含む在外フィリピン人からの送金額(銀行経由のみ)は、前年同月比8.6%増の21億6,900万ドル(約2,487億円)だった。 労働者別の内訳は、東アジアや東欧か...[記事全文]

2017.03.14
比大手財閥アヤラ、11年比で純利益が3倍に拡大

フィリピンの財閥アヤラ・コーポレーションが13日発表した2016年通期連結決算は、純利益が前年比17%増の260億1,126万ペソ(約593億7,000万円)に拡大。11年比で純利益を3倍に引き上げる目標をほぼ達成した。 事業別にみる...[記事全文]

2017.03.13
16年のフィリピン外国直接投資、79億ドルの純流入

フィリピン中央銀行は10日、2016年の外国直接投資(FDI)の流入額(引き揚げ分を差し引いたネットベース)が、前年比40.7%増の79億3,300万ドル(約9,106億円)だったと発表した。 伸びをけん引したのは株式資本収支で、前年...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索