海外不動産(ハワイ、シンガポール、マレーシア、フィリピン、タイ、カンボジア、アメリカ)、海外不動産投資、移住、不動産セミナーはフォーランドリアルティネットワークへ

ニュース&トピック

ニュース&トピック(シンガポール)

2017.05.25 NEW
シンガポールで高級コンドの需要拡大、16年は70%増

英系不動産仲介大手サヴィルズ・シンガポールによると、2016年に1,000万Sドル(約8億400万円)以上のコンドミニアムの販売戸数が36戸となり、15年の21戸から約70%増加した。また、今年についても4月末時点ですでに16戸が成約してお...[記事全文]

2017.05.19
江崎グリコ、シンガポールに地域統括会社を設立へ

江崎グリコは17日、シンガポールに東南アジア諸国連合(ASEAN)の地域統括会社「グリコ・アジアパシフィック」を設立すると発表した。ASEAN各国の拠点の統括や域内のマーケティングなどを担う。東南アジアでは経済成長に伴い市場が拡大し、消費者...[記事全文]

2017.05.12
米ホテル大手ハイアット、シンガポールで「アンダーズ」開業へ

米ホテル大手ハイアット・ホテルズ&リゾーツは、9月にもシンガポール中心部ブギスで「アンダーズ」ブランドの5つ星ホテルを開業する。アンダーズホテルは2007年に英ロンドンで誕生し、現在は世界16ヵ国で展開。日本では2014年に東京の虎ノ門ヒル...[記事全文]

2017.05.09
シンガポールの不動産投資額、17年第1四半期は67%増

米不動産仲介大手のジョーンズ・ラング・ラサール(JLL)によると、2017年第1四半期(1~3月)におけるシンガポールの不動産投資額は前年同期比67.4%増の49億9,000万Sドル(約4,007億円)となった。 全体の9割近くに上る...[記事全文]

2017.05.08
サービスアパート大手アスコット、米国で「シタディーン」を初展開

シンガポールの政府系不動産開発会社キャピタランド傘下でサービスアパート運営大手のアスコットは5日、米国で「シタディーン」ブランドのサービスアパートを初展開すると発表した。 ニューヨーク・マンハッタンの5番街にある「ホテル・セントラル・...[記事全文]

2017.05.08
東南ア初のアップルストア、シンガポールで5月中にも開業へ

東南アジアで初となる米アップルの直営店「アップルストア」が、5月中にもシンガポール中心部に開店することがわかった。アップルからの正式なアナウンスはないが、繁華街オーチャードの商業施設「ナイツブリッジ・モール」の1~4階部分に入居する模様で、...[記事全文]

2017.04.28
シンガポールのMRTトゥアス西部延長線、6月18日に開通へ

シンガポールの陸上交通庁(LTA)は27日、MRT(地下鉄・高架鉄道)東西線トゥアス西部延長線(TWEL)が6月18日に開通すると発表した。同路線は、東西線の最西端にある既存のジュークーン駅の先に4駅を新設するもので、産業集積地である西部ジ...[記事全文]

2017.04.28
世界の港湾都市ランキング、シンガポールが3回連続で首位

ノルウェーのコンサルタント会社メノン・エコノミクスが25日に発表した世界の港湾都市ランキングで、シンガポールが総合首位となった。2位はドイツ・ハンブルク、3位はノルウェー・オスロ、4位は中国・上海、5位は英ロンドンで、東京は8位だった。同ラ...[記事全文]

2017.04.28
KL~シンガポール間の高速鉄道、経済効果は年間11億ドル

日本貿易振興機構(ジェトロ)アジア経済研究所の試算によると、マレーシアのクアラルンプールとシンガポールを結ぶ高速鉄道(HSR)開業後の経済効果は、両国合わせて年間11億2,000万ドル(約1,247億円)規模に上る見通し。内訳は、シンガポー...[記事全文]

2017.04.20
再保険世界大手スイス・リー、シンガポールにアジア統括拠点を開設へ

再保険世界大手のスイス・リーは来年にも、シンガポールに再保険事業のアジア統括拠点を開設する。2020年までに実施する組織再編の一環で、完全子会社として新拠点「スイス・リー・アジア」を設立。統括範囲はシンガポール、マレーシア、中国、香港、日本...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索