海外不動産(ハワイ、シンガポール、マレーシア、フィリピン、タイ、カンボジア、アメリカ)、海外不動産投資、移住、不動産セミナーはフォーランドリアルティネットワークへ

ニュース&トピック

ニュース&トピック(タイ)

2017.11.22 NEW
10月の訪タイ外国人旅行者は20.9%増、今年最高の伸び

タイ観光・スポーツ省は20日、10月にタイを訪れた外国人旅行者数が前年同月比20.9%増の272万3,971人だったと発表した。プラス成長は8ヵ月連続で、伸び率は今年最高となった。外国人旅行者数を国・地域別にみると、中国が69.8%増の80...[記事全文]

2017.11.22 NEW
タイの交通インフラ事業、来年は1兆円超の見通し

タイのアーコム運輸相は、来年に実施する交通インフラ事業が、総額約3,100億バーツ(約1兆600億円)になるとの試算を明らかにした。内訳は、1,522億バーツが陸運事業、962億バーツが鉄道事業、535億バーツが空運事業、73億バーツが海運...[記事全文]

2017.11.21 NEW
7~9月のタイGDP成長率は4.3%、4年半ぶり高成長

タイ国家経済社会開発委員会(NESDB)が20日発表した2017年第3四半期(7~9月)のGDP成長率は、実質ベースで前年同期比4.3%増加した。成長率が4%を超えるのは、13年第1四半期(5.2%)以来、4年半ぶりとなる。需要面では輸出の...[記事全文]

2017.11.15
タイ不動産開発のオリジン、プロンポンに複合施設を開発へ

タイでコンドミニアムなどを開発するオリジン・プロパティーは、バンコク中心部のスクンビット・ソイ24に複合施設「オリジン24」を開発する。高架鉄道(BTS)のプロンポン駅から約500mの場所に、ホテル(80室)、サービスアパート(305戸)、...[記事全文]

2017.11.14
ドンムアン空港、第3ターミナルを建設へ

タイの首都バンコクのドンムアン空港は、20億バーツ(約68億6,000万円)を投じて第3旅客ターミナルを建設する。現在国内線に利用されている第2ターミナルを国際線用とし、新たに建設する第3ターミナルを国内線用とする計画で、今後予定されている...[記事全文]

2017.11.10
タイ不動産のエリシアン、バンコク首都圏で別荘用低層コンドを開発へ

タイの不動産開発会社エリシアン・デベロップメントは、バンコク首都圏で1,000ライ(160ヘクタール)規模の住宅開発用地を探していることを明らかにした。東北部ナコンラチャシマ県カオヤイで建設を進めている別荘用低層コンドミニアム「スワンレーク...[記事全文]

2017.11.09
世界観光都市ランキング、バンコクが2位を維持

英調査会社ユーロモニター・インターナショナルが発表した2017年版の「世界の観光都市ランキング」で、タイの首都バンコクが昨年に続き2位に選出された。バンコク以外にもタイからは、南部プーケット(11位)、東部パタヤ(24位)、北部チェンマイ(...[記事全文]

2017.11.09
タイ中銀が政策金利の据え置きを設定、20会合連続

タイ中央銀行(BOT)は8日に開いた金融政策委員会(MPC)の会合で、政策金利(翌日物レポ金利)を1.50%に据え置いた。金利の据え置きは20会合連続。中銀は、タイ経済は輸出の拡大と内需の回復に支えられ予想を上回るペースで成長していると指摘...[記事全文]

2017.11.08
グランド・ユニランド、バンコクの中華街に複合施設を開発へ

コンドミニアム、ホテル、商業施設などを開発するタイのグランド・ユニランドは、バンコクのチャルンクルン通りの中華街付近で複合施設「アイム・チャイナタウン」の開発を進めていることを明らかにした。来年中に完成し、2019年3月の全面開業を予定して...[記事全文]

2017.11.07
ドン・キホーテがタイ進出へ、18年にもバンコク店開業

ディスカウントストア「ドン・キホーテ」を運営するドンキホーテホールディングス(HD)は、早ければ2018年にもバンコクでドン・キホーテの新業態店を開業し、タイに進出する考えを明らかにした。ドン・キホーテのタイ出店は、12月1日に開店予定のシ...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索