海外不動産(ハワイ、シンガポール、マレーシア、フィリピン、タイ、カンボジア、アメリカ)、海外不動産投資、移住、不動産セミナーはフォーランドリアルティネットワークへ

ニュース&トピック

ニュース&トピック(ハワイ)

2018.02.13
1月のオアフ島住宅販売価格、戸建て・コンド共に上昇

ホノルル不動産協会(HBR)がまとめた最新の市況レポートによると、1月にオアフ島で売買された一戸建て住宅の件数は前年同月比2%増の252件となり、中間販売価格も同5.8%増の77万2000ドルと堅調だった。また、コンドミニアムは売買件数こそ...[記事全文]

2018.02.06
2017年のハワイ観光産業、観光客数や消費額などで過去最高

ハワイ州観光局によると、2017年のハワイ州の観光産業は、「訪問者1人あたりの消費額」「観光客数」「税収」「座席供給数(飛行機)」「雇用人数」の5つの項目で過去最高を更新した。訪問者の消費額は6.2%増の168億ドルとなり、州税収も6.2%...[記事全文]

2018.02.02
全米で最も資産価値の高いモールにアラモアナセンターが選出

米リサーチ会社Boenning&Scattergoodの調査によると、ハワイ州にある「アラモアナ・センター」の資産価値は57億4000万ドルとなり、全米で最も資産価値の高い不動産投資信託(REIT)所有のモールとなったことが分かった。以下、...[記事全文]

2017.12.12
オアフ島の住宅販売件数、11月は戸建て・コンド共に2桁増

ホノルル不動産協会(HBR)が発表した最新の市況レポートによると、11月にオアフ島で売買された一戸建て住宅の件数は前年同月比12.9%増の332件、中間販売価格も3.1%増の77万3500ドル(約8780万円)となった。また、変動の大きいコ...[記事全文]

2017.11.09
オアフ島のコンドミニアム売買件数、10月は14%増加

ホノルル不動産協会(HBR)によると、10月のオアフ島におけるコンドミニアムの売買件数は、前年同月比14.3%増の489件となった。また、中間販売価格は同0.4%増の39万7,500ドル(約4,530万円)だった。一方、一戸建て住宅は売買件...[記事全文]

2017.10.10
9月のオアフ島住宅販売価格、コンドは10.9%増の42.5万ドル

ホノルル不動産協会(HBR)が発表した最新の市況レポートによると、9月にオアフ島で売買されたコンドミニアムの件数は、前年同月比2.7%増の526件となり、中間販売価格は同10.9%上昇の425,000ドルとなった。また、、一戸建て住宅は販売...[記事全文]

2017.09.15
全米で幸福度が高い州ランキング、ハワイ州が3位に選出

金融系ウェブサイトのWallet HUBが行った最新の調査で、ハワイ州は全米で3番目に幸福度が高い州であることが明らかになった。今回発表されたランキングは、ワシントンDCを含む全米各州での、うつ病発症率や離婚率、睡眠など、28項目を比較。ハ...[記事全文]

2017.09.12
8月のオアフ島コンドミニアム売買件数、2006年8月以来の最高値

ホノルル不動産協会(HBR)によると、8月にオアフ島で売買されたコンドミニアムの件数は前年同月比19.5%増の575件となり、2006年8月以来の最高値に達した。また、中間価格は同5.3%増の41万9000ドルだった。一方、一戸建ての売買件...[記事全文]

2017.09.11
ワイキキ中心部で新複合ビル開発計画が浮上

アメリカの不動産開発会社オリバー・マクミランは、ワイキキのクヒオ通りとカネカポレイ通りの角にある約2.5エーカーの土地に、高層複合ビルの建設を計画していることを明らかにした。今後、環境影響評価などが行われる予定で、2019年に着工し、202...[記事全文]

2017.08.21
全米で最も住みやすい都市にホノルル市が選出

経済誌エコノミストの調査部門、エコノミスト・インテリジェンス・ユニット(EIU)が発表した2017年の「住みやすい都市ランキング」で、ホノルル市はワシントンD.C.(30位)、ボストン(34位)を抜いて、世界で17位、米国で1位となった。同...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索