海外不動産(ハワイ、シンガポール、マレーシア、フィリピン、タイ、カンボジア、アメリカ)、海外不動産投資、移住、不動産セミナーはフォーランドリアルティネットワークへ

ニュース&トピック

ニュース&トピック(政治)

2017.01.13
日本政府、フィリピンに今後5年間で1兆円規模の経済支援へ

今月12日から東南アジアや豪州を歴訪する安倍晋三首相は、フィリピンでドゥテルテ大統領と会談し、包括的な経済協力のため、政府開発援助(ODA)や民間投資を通じて今後5年間で1兆円規模の支援を行う意向を表明した。これは、日本が1ヵ国に対して行う...[記事全文]

2017.01.10
ドゥテルテ大統領の支持率は83%、地元の南部ミンダナオ島では92%

フィリピンの世論調査機関パルス・アジアによると、昨年12月時点におけるドゥテルテ大統領の支持率は83%に上り、不支持率は4%だった。また、地元ダバオがある南部ミンダナオ島では、支持率が92%に上った。同機関の昨年7月の調査では支持率が91%...[記事全文]

2017.01.05
インフラ整備に1.2兆ペソ割当へ、フィリピン18年度予算案

フィリピンの予算管理省はこのほど、2018年度予算案でインフラ支出に約1兆2,000億ペソ(約2兆8,490億円)を割り当てる方針を明らかにした。同予算は17年の8,910億ペソを34.6%上回る規模で、対GDP比は5.2%から6.8%に拡...[記事全文]

2016.12.02
タイの新国王にワチラロンコン皇太子が即位、1ヶ月半の空位が解消

タイ暫定議会は1日、10月に死去したプミポン前国王の後継として、長男のワチラロンコン皇太子が新国王に即位したことを発表。約1ヵ月半続いた国王空位という異例の事態が解消された。新国王は1782年に成立したチャクリ王朝の10代目君主となり、「ラ...[記事全文]

2016.11.11
ドゥテルテ政権の経済政策について行動計画を策定、PDF会合

フィリピン政府と開発パートナーとの定期的な会合であるフィリピン開発フォーラム(PDF)が、ミンダナオ地方ダバオ市で9日まで開催され、ドゥテルテ政権が掲げる包括的な成長に向けた10項目の社会経済政策について、優先的に進める分野を特定した行動計...[記事全文]

2016.11.10
米大統領選はトランプ氏が勝利、激戦州を制す

米大統領選挙の投開票が全米各州で現地時間の8日に行われ、泡沫候補と目されていた共和党候補のドナルド・トランプ氏が事前の予想を覆し、「女性初」の大統領を目指した民主党候補のヒラリー・クリントン前米国務長官を破って勝利を収めた。集計作業は続いて...[記事全文]

2016.11.07
インフラ投資に今後6年間で8兆ペソ、黄金時代突入へ

フィリピン政府は、ドゥテルテ大統領の任期中の6年間に8兆2,000億ペソ(約17兆5,000億円)に及ぶ運輸交通関係を中心にしたインフラ整備を行う方針であることを明らかにした。過去50年間のインフラ投資額の対国内総生産(GDP)比が平均2....[記事全文]

2016.11.04
セブ州、優良地方統治賞を2年連続で受賞

フィリピン・セブ州は、内務地方自治省が卓越した運営を行っている地方自治体を表彰する「優良地方統治賞」を2年連続で受賞した。同賞は、フィリピン全土の自治体を対象に財政管理や社会保障、災害対策など主要分野が基準に達しているかどうかを評価し選定。...[記事全文]

2016.10.28
比大統領訪日中に日本企業が提示した投資総額は計18.5億米ドルに

フィリピン大手民間テレビ局「ABS-CBN」は、ドゥテルテ大統領の訪日中に、フィリピン政府は、日本企業から総額18.5億米ドルの投資確約を得たと報じた。 訪日中の10月26日には、東京都内でベアリング大手ミネベアが大統領立会いの下、フ...[記事全文]

2016.10.13
ドゥテルテ大統領を評価・信頼が86%=パルス・アジア調査

フィリピンの民間調査会社パルス・アジアが12日発表した最新の世論調査によると、ドゥテルテ大統領の業績を評価すると答えた人の割合は86%となった。また、信頼すると答えた人も86%だった。 調査は9月25日~10月1日にかけて、全国の1,...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索