海外不動産(ハワイ、シンガポール、マレーシア、フィリピン、タイ、カンボジア、アメリカ)、海外不動産投資、移住、不動産セミナーはフォーランドリアルティネットワークへ

ニュース&トピック

ニュース&トピック(政治)

2017.03.09
フィリピンと中国が経済協力強化、34億ドルの融資取付

フィリピンと中国両政府は7日、5年ぶりに「経済通商協力合同委員会(JCETC)」の会合を開催し、中国側はフィリピンのインフラ整備事業3件に対する約34億米ドル(約3,866億円)の融資を検討していることを明らかにした。また、両国は向こう6年...[記事全文]

2017.03.03
フィリピン政府、18~20年のインフラ開発に7.9兆ペソ投資へ

フィリピンの国家経済開発庁(NEDA)が公表した資料によると、2018~20年のインフラ開発5,215件に、フィリピン政府が7兆8,900億ペソ(約17兆7,500億円)を投じる計画であることが分かった。 18~20年の投資額の内訳は...[記事全文]

2017.02.27
フィリピンのインフラ整備にアジア開発銀行が1億ドル追加融資へ

フィリピン国家経済開発庁(NEDA)のアーネスト・ぺルニア長官は、同国のインフラ整備事業向けに、アジア開発銀行(ADB)から追加で1億ドル(約112億円)の融資を取り付けたことを明らかにした。低利融資と無償供与を組み合わせた形で年内に実施さ...[記事全文]

2017.02.24
フィリピン政府が観光計画を発表、今後6年で4兆ペソの観光収入を狙う

フィリピン政府は、このたび発表した2016~22年の「国家観光開発計画(NTDP)」の中で、22年までの観光産業からの収入目標を約4兆ペソ(約9兆100億円)に設定した。新たなNTDPでは、年間の外国人旅行者数を16年の596万7,005人...[記事全文]

2017.02.16
東部経済回廊の開発が始動、今後5年間で5兆円投資へ

タイのプラユット首相は15日、東部チョンブリ、ラヨン、チャチュンサオの3県にまたがる経済特区(SEZ)「東部経済回廊(EEC)」の開発を、今年中に始動すると表明した。向こう5年間で官民合わせて1兆5,000億バーツ(約4兆9,000億円)以...[記事全文]

2017.02.06
中国政府、世界銀行などと対フィリピン協調融資を検討

フィリピンの財務省は2日、中国政府がフィリピンへの融資に向けて、世界銀行、アジア開発銀行(ADB)、アジアインフラ投資銀行(AIIB)など、国際金融機関との協調融資を検討していくことに合意したと明らかにした。インフラ関連の大型案件が対象とな...[記事全文]

2017.02.06
タイ運輸省が大型インフラ整備事業を追加実施、予算は7兆円に

タイのアピサック財務相は、運輸省が大型輸送インフラ整備事業28件を追加して実施することで、政府の同事業向けの投資予算が2兆2,000億バーツ(約7兆円)に増加すると明らかにした。政府は運輸省の事業追加に先立ち、大型インフラ整備事業20件、予...[記事全文]

2017.02.01
カンボジアの道路整備などに4億ドル、韓国政府が支援強化

カンボジア外務省は1月31日、韓国政府と経済開発で2件の包括協定を締結したことを発表。道路などのインフラ整備や経済開発案件に、韓国が計4億ドル(約450億円)超を融資する。 1件目は、二国間の有償資金協力を実施する韓国の対外経済開発協...[記事全文]

2017.01.26
汚職清潔度ランキング、シンガポールは世界7位

世界の汚職を監視する非政府組織(NGO)トランスペアレンシー・インターナショナルは25日、2016年版の「汚職指数」を発表。シンガポールの「清潔度」は、176ヵ国・地域中7位(指数84)だった。同指数は、国際機関やシンクタンクのデータを基に...[記事全文]

2017.01.13
日本政府、フィリピンに今後5年間で1兆円規模の経済支援へ

今月12日から東南アジアや豪州を歴訪する安倍晋三首相は、フィリピンでドゥテルテ大統領と会談し、包括的な経済協力のため、政府開発援助(ODA)や民間投資を通じて今後5年間で1兆円規模の支援を行う意向を表明した。これは、日本が1ヵ国に対して行う...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索