海外不動産(ハワイ、シンガポール、マレーシア、フィリピン、タイ、カンボジア、アメリカ)、海外不動産投資、移住、不動産セミナーはフォーランドリアルティネットワークへ

ニュース&トピック

ニュース&トピック(金融・経済)

2017.03.24 NEW
マレーシア長期滞在制度「MM2H」、16年の経済効果は29億リンギ

マレーシアのナズリ・アジズ観光・文化相によると、外国人退職者などの長期滞在制度「マレーシア・マイ・セカンドホーム(MM2H)」の2016年の経済効果は、29億リンギ(約730億4,800万円)だった。内訳はビザの申請料が685万リンギ、国内...[記事全文]

2017.03.24 NEW
マレーシア中銀、17年のGDP成長率を4.3~4.8%と予測

マレーシア中央銀行は23日、17年のGDP成長率が物価変動の影響を除いた実質で前年比4.3~4.8%になるとの予測を発表した。16年通年の4.2%を上回る水準で、製造、サービス分野を中心とする民間投資、輸出の堅調が引き続き経済をけん引すると...[記事全文]

2017.03.23 NEW
主要都市の生活費ランキング、シンガポールが4年連続で首位

英経済誌「エコノミスト」の調査部門エコノミスト・インテリジェンス・ユニット(EIU)が21日発表した2017年版「世界主要都市の生活費ランキング」で、シンガポールが生活費の高さで4年連続首位になった。 同ランキングは、世界133都市に...[記事全文]

2017.03.23 NEW
マレーシア企業の8割超が3%以上の昇給を計画、英系ヘイズ調査

英系人材サービス会社ヘイズ・マレーシアが、マレーシア企業の賃金動向調査を実施。3~6%の昇給を計画している企業は46%、6~10%の昇給は27%、10%以上の昇給は9%となり、0~3%の昇給は13%、昇給予定なしは4%だった。 また、...[記事全文]

2017.03.23 NEW
フォーブス世界長者番付、タイからは20人がランクイン

米経済誌フォーブスが20日発表した2017年版の世界長者番付(資産10億ドル以上)に、タイからは20人がランクインした。タイのトップは、大手財閥TCCグループを率いるジャルーン・シリワタナパクディ氏で、資産は158億ドル(世界62位)だった...[記事全文]

2017.03.22 NEW
フォーブス長者番付、「小売り王」シー氏がフィリピン1位を堅守

米経済誌フォーブスが20日発表した2017年版の世界長者番付で、フィリピンの大手複合企業SMグループを率いる「小売り王」ことヘンリー・シー氏が94位に入り、フィリピン人では10年連続で首位となった。シー氏の資産額は127億ドル(約1兆4,3...[記事全文]

2017.03.16
マレーシアの金産出量、10年で3倍超の拡大

マレーシア鉱業会議所(MCM)のモハマド・ノール専務理事によると、同国の金産出量は2006年からの10年間で3倍以上に拡大した。マレーシアの年間産出量は03年に過去最高の4.739トンに達してから減少し、09年に2.794トンまで落ち込んだ...[記事全文]

2017.03.16
1月の在外フィリピン人送金額は8.6%増の21.6億ドル

フィリピン中央銀行によると、1月のフィリピン人海外出稼ぎ労働者(OFW)を含む在外フィリピン人からの送金額(銀行経由のみ)は、前年同月比8.6%増の21億6,900万ドル(約2,487億円)だった。 労働者別の内訳は、東アジアや東欧か...[記事全文]

2017.03.15
都市インフラランキング、シンガポールが世界1位に選出

米コンサルティング大手マーサーが14日発表した「2017年世界生活環境調査」の都市インフラに関するランキングで、シンガポールが欧米などの主要都市を抑えてトップに立った。総合ランキングでは世界25位にとどまったものの、引き続きアジアでは最高位...[記事全文]

2017.03.14
カンボジアの工場数は5年で7割増、産業の多様化も進展

カンボジアの工業・手工芸省がまとめた年間報告書によると、国内の工場数が2016年時点で1,578社となり、12年の907社から74%増加したことが分かった。 業種別では、GDPの1割以上を占める縫製業が、工場全体の7割近くを占める約1...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索