海外不動産(ハワイ、シンガポール、マレーシア、フィリピン、タイ、カンボジア、アメリカ)、海外不動産投資、移住、不動産セミナーはフォーランドリアルティネットワークへ

ニュース&トピック

ニュース&トピック(その他)

2017.07.27 NEW
マレーシアで8月から観光税開始、外国人のみ10リンギ

マレーシアのナズリ・アジズ観光・文化相は26日、国内の宿泊施設を利用する利用者に課される観光税を8月1日から開始すると明らかにした。マレーシア人は免除で、外国人からは宿泊施設のランクにかかわらず、1泊1室あたり10リンギ(約260円)徴収す...[記事全文]

2017.07.24
プノンペン中心部~国際空港間の鉄道、18年4月にも開通

カンボジアのスン・チャントル公共事業・運輸相は、首都プノンペン中心部と国際空港を結ぶ鉄道が2018年4月にも開通することに期待を示した。実現すれば市内と空港の間を約20分で行き来できるようになり、空港利用者の利便性が高まるほか、道路交通渋滞...[記事全文]

2017.07.21
米全寮制学校シャタック、ジョホール州にフォレストシティー校を開校へ

米国のボーディングスクール(全寮制学校)、シャタック・セントメアリーズは18日、中国の不動産開発大手カントリー・ガーデン・ホールディングス(碧桂園集団)がマレーシアのジョホール州で進める複合開発プロジェクト「フォレスト・シティー」で、同校の...[記事全文]

2017.07.18
マレーシア首都圏MRT1号線が全線開通、渋滞緩和に期待

マレーシア首都圏のMRT(大量高速交通システム)1号線(スンガイブロー~カジャン)が17日、全線開通した。既に運行するLRT(軽量高架鉄道)、モノレールに加え、都市交通網を強化する。沿線には合計8,000台分の駐車スペースが設置されており、...[記事全文]

2017.07.14
世界の若い大学ランキング、南洋工科大が4年連続で首位

英国の大学評価機関クアクアレリ・シモンズ(QS)が発表した「設立50年未満の世界の大学ランキング2018年版」で、シンガポールの南洋工科大学(NTU)が4年連続で1位となった。NTUの総合スコアは100満点中92.20点で、論文数などが高く...[記事全文]

2017.07.12
サイバーセキュリティー指数、シンガポールが世界首位

国連の国際電気通信連合(ITU)が発表した2017年版「グローバル・サイバーセキュリティー・インデックス(GCI)報告書」で、シンガポールのGCIは0.92となり、世界首位だった。 同指数は、世界193ヵ国・地域のサイバーセキュリティ...[記事全文]

2017.07.12
タイ暫定政権が高速鉄道計画を閣議承認、中国と協力

タイ暫定政権は11日、中国と技術面などで協力して建設することで合意していた高速鉄道計画のうち、首都バンコク~東北部ナコンラチャシマ間を結ぶ約250kmの計画について、閣議で承認した。建設費約1,800億バーツ(約6,000億円)は自力で調達...[記事全文]

2017.06.28
フィリピン人国内旅行者数、今年は7000万人規模に拡大へ

フィリピンの観光省は、今年のフィリピン人の国内旅行者数が7,000万人規模になると予測している。観光省のリッキー・アレグレ次官補によると、昨年までの平均の国内旅行者数は6,000万人。北部ルソン高速道路(NLEX)や南部ルソン高速道路(SL...[記事全文]

2017.06.27
航空会社人気ランキング、シンガポール航空が2位に上昇

英航空サービス調査会社スカイトラックスが発表した世界の航空会社人気ランキング「2017ワールド・エアライン・アワード」で、シンガポール航空(SIA)は前年から1ランク上昇し、2位に選出された。総合1位はカタール航空、3位は全日本空輸(ANA...[記事全文]

2017.06.22
バンコク首都圏の電線地中化、5年前倒しへ

タイの首都電力公団(MEA)は、バンコク首都圏の電線地中化の第1期を当初の計画から5年前倒しし、2022年までに完了させる考えを明らかにした。事業費は480億バーツ(約1,570億円)で、都市鉄道沿線など主要道路39路線を対象としている。 ...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索