海外不動産(ハワイ、シンガポール、マレーシア、フィリピン、タイ、カンボジア、アメリカ)、海外不動産投資、移住、不動産セミナーはフォーランドリアルティネットワークへ

ニュース&トピック

ニュース&トピック(新着一覧)

2017.05.23
タイ不動産開発のMBK、バンコク北郊に新モール開発へ

タイで不動産開発や商業施設運営を手掛けるMBKは、年内にバンコク北郊パトゥムタニ県で小規模モール(コミュニティーモール)の建設を開始することを明らかにした。投資額は10億バーツ(約32億4,000万円)で、傘下企業がパトゥムタニに開発した一...[記事全文]

2017.05.22
マレーシアの17年1~3月GDP成長率は5.6%、個人消費や輸出が好調

マレーシア中央銀行が19日に発表した2017年1~3月(第1四半期)のGDP成長率(速報値)は、物価変動の影響を除いた実質で前年同期比5.6%となった。個人消費や輸出の伸びがけん引役となり、前期から伸び幅が1.1ポイント拡大した。 民...[記事全文]

2017.05.19
フィリピンの1~3月期GDP成長率は6.4%、選挙の反動で政府支出が鈍化

フィリピン統計庁(PSA)が18日発表した今年第1四半期(1~3月)の実質GDP成長率(速報値)は、前年同期比6.4%だった。大統領選挙に関連した政府支出が景気を押し上げた前年同期(6.9%成長)からは、やや伸びが鈍化した。 支出別で...[記事全文]

2017.05.19
東横イン・セブが18日にグランドオープン、フィリピン初進出

日系ホテルチェーンの東横インは18日、フィリピンで1軒目となる「東横イン・セブ」をグランドオープンした。場所は、マクタン・セブ国際空港から8km離れたマンダウエ市のショッピングモール「Jセンターモール」の6~18階。今年度(2017年4月~...[記事全文]

2017.05.19
江崎グリコ、シンガポールに地域統括会社を設立へ

江崎グリコは17日、シンガポールに東南アジア諸国連合(ASEAN)の地域統括会社「グリコ・アジアパシフィック」を設立すると発表した。ASEAN各国の拠点の統括や域内のマーケティングなどを担う。東南アジアでは経済成長に伴い市場が拡大し、消費者...[記事全文]

2017.05.19
ペナン州のアイランド病院、600床の医療ハブ開発を計画

ペナン州ジョージタウンの民間病院であるアイランド病院は、メディカルツーリズム(医療観光)需要をターゲットとするベッド数600床規模の「アイランド・メディカルシティー」開発を計画している。開発規模は20億リンギ(約510億円)を超える見通し。...[記事全文]

2017.05.18
ジョホールバル中心部の国際ビジネス地区に連絡橋を整備へ

マレーシア・ジョホール州ジョホールバル中心部に建設されるイブラヒム国際ビジネス地区(IIBD)内に2億5,000万リンギ(約65億円)を投じ、連絡橋や歩道橋が整備されることとなった。 一連の整備事業に含まれるプルサダ連絡橋は、公共交通...[記事全文]

2017.05.18
プノンペン~シアヌークビルに高速道路敷設へ、年内にも着工

中国交通建設集団は、カンボジアの首都プノンペンと南部シアヌークビルを結ぶ高速道路を敷設する計画。総延長190km、幅25mで、建設は子会社の中国路橋工程(CRBC)が請け負うとみられ、年末までに着工する予定としている。 カンボジア政府...[記事全文]

2017.05.18
バンコク首都圏の地価上昇率、17年も前年並みの4%を予測

タイの不動産コンサルタント、エージェンシー・フォー・リアルエステート・アフェアーズ(AREA)は、今年のバンコク首都圏の地価上昇率が前年並みの4%になるとの予測を示した。 昨年末時点で最も地価が高かったのはバンコク中心部の商業地区「サ...[記事全文]

2017.05.18
4月の訪タイ外国人旅行者、7%増の282.7万人

タイ観光・スポーツ省は17日、4月にタイを訪れた外国人旅行者数が前年同月比7.0%増の282万7,560人だったと発表した。また、観光収入は7.6%増の1,399億2,200万バーツ(約4,560億円)だった。 国・地域別にみると、中...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索