海外不動産(ハワイ、シンガポール、マレーシア、フィリピン、タイ、カンボジア、アメリカ)、海外不動産投資、移住、不動産セミナーはフォーランドリアルティネットワークへ

ニュース&トピック

ニュース&トピック(詳細)

2017.01.10
タイでモノレールの新設を計画、プーケットやチェンマイなど3県で

タイのスウィット首相府相は、北部チェンマイ、東北部コンケン、南部プーケットの3県でモノレールを建設する計画を明らかにした。渋滞緩和や観光振興、地方経済の活性化などが目的で、地方18県の「産業クラスター政策」の一環として実施する。

プーケットのモノレールについては計画の概要が明らかになっており、プーケット国際空港からタラン郡を経由してプーケット市に至る60kmに20駅を設置する予定で、事業費は235億バーツ(約770億円)と見積もっている。


関連記事

2017.07.21 NEW
米全寮制学校シャタック、ジョホール州にフォレストシティー校を開校へ

米国のボーディングスクール(全寮制学校)、シャタック・セントメアリーズは18日、中国の不動産開発大手カントリー・ガーデン・ホールディングス(碧桂園集団)がマレーシアのジョホール州で進める複合開発プロジェクト「フォレスト・シティー」で、同校のキャンパスを起工した。 開発は全3...[記事全文]

2017.07.19
ホノルルで道路横断中の歩きスマホを違法化へ

ハワイのホノルル議会は12日、道路横断中の「歩きスマホ」を違法とする法案を可決した。今後はホノルル市長のカーク・コールドウェル氏による承認を経た上で、2017年10月にも施行される見通し。これにより、違反者にはその回数に応じて15ドル(約2,000円)から99ドル(約12,000...[記事全文]

2017.07.18
マレーシア首都圏MRT1号線が全線開通、渋滞緩和に期待

マレーシア首都圏のMRT(大量高速交通システム)1号線(スンガイブロー~カジャン)が17日、全線開通した。既に運行するLRT(軽量高架鉄道)、モノレールに加え、都市交通網を強化する。沿線には合計8,000台分の駐車スペースが設置されており、パーク・アンド・ライドの定着を進めていく...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索

投稿更新日:2017年01月10日