海外不動産(ハワイ、シンガポール、マレーシア、フィリピン、タイ、カンボジア、アメリカ)、海外不動産投資、移住、不動産セミナーはフォーランドリアルティネットワークへ

ニュース&トピック

ニュース&トピック(詳細)

2017.01.10
シンガポールの政府や企業、フィリピンへの投資拡大に意欲

在フィリピン・シンガポール大使コック・リペン氏は、シンガポール政府や企業が、フィリピンへの投資拡大と首都マニラへの航空路線の増設を検討していることを明らかにした。コック大使は、シンガポールの民間企業がフィリピンの観光産業、小売り、輸送、インフラ事業への投資機会の拡大を検討していると説明。2月に「フィリピン・シンガポール・ビジネス評議会」を、ドゥテルテ大統領の地元ミンダナオ地方ダバオ市で開催し、シンガポールの企業代表団と大統領の面会の機会を設けたい考えだという。

また、シンガポール航空と傘下のシルクエアー、格安航空会社(LCC)タイガー・エアウェイズなどの航空会社は、利用者の増加を見込んで、フィリピン路線を増便する計画だという。


関連記事

2017.01.19 NEW
人的資源の競争力、シンガポールが4年連続で世界2位

フランスの経営大学院インシアード(INSEAD)が16日発表した人的資源の競争力に関する国際調査報告(2017年版)で、シンガポールは4年連続で世界2位となった。首位には4年連続でスイスが選出され、以下、イギリス、アメリカ、スウェーデンと続き、日本は22位だった。 同調査で...[記事全文]

2017.01.19 NEW
タイの住宅開発大手AP、需要拡大を見込み年内に20件を開発へ

タイの住宅開発大手APのアヌポン最高経営責任者(CEO)は、景気回復に伴う住宅需要の拡大を見込み、年内に20件の新規事業に着手する計画であることを明らかにした。販売総額は350億バーツ(約1,120億円)となる。 内訳は、低層住宅が17件(販売総額150億バーツ)、コンドミ...[記事全文]

2017.01.19 NEW
タイの小売り大手ビッグC、年内にコンビニを800店に倍増へ

タイの大手財閥TCCグループの総合商社バーリ・ユッカー傘下で、ハイパーマーケット(大型小売店)などを展開する小売り大手ビッグCスーパーセンターは今年、新規出店に約100億バーツ(約320億円)を投じる計画を明らかにした。 最も重点的に出店するのはコンビニエンスストアの「ミニ...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索

投稿更新日:2017年01月10日