海外不動産(ハワイ、シンガポール、マレーシア、フィリピン、タイ、カンボジア、アメリカ)、海外不動産投資、移住、不動産セミナーはフォーランドリアルティネットワークへ

ニュース&トピック

ニュース&トピック(詳細)

2017.01.10
シンガポールの政府や企業、フィリピンへの投資拡大に意欲

在フィリピン・シンガポール大使コック・リペン氏は、シンガポール政府や企業が、フィリピンへの投資拡大と首都マニラへの航空路線の増設を検討していることを明らかにした。コック大使は、シンガポールの民間企業がフィリピンの観光産業、小売り、輸送、インフラ事業への投資機会の拡大を検討していると説明。2月に「フィリピン・シンガポール・ビジネス評議会」を、ドゥテルテ大統領の地元ミンダナオ地方ダバオ市で開催し、シンガポールの企業代表団と大統領の面会の機会を設けたい考えだという。

また、シンガポール航空と傘下のシルクエアー、格安航空会社(LCC)タイガー・エアウェイズなどの航空会社は、利用者の増加を見込んで、フィリピン路線を増便する計画だという。


関連記事

2017.11.22 NEW
マレーシア経済研究所、今年の成長率予想を5.6%に上方修正

政府系シンクタンクのマレーシア経済研究所(MIER)は21日、マレーシアの今年の実質GDP成長率予測を先月の発表から0.2ポイント上方修正し、5.6%とした。7~9月の成長率が、予想を上回る6.2%だったことを反映した。ザカリア・アブドゥル・ラシド上席ディレクターは、「製造業の回...[記事全文]

2017.11.22 NEW
10月の訪タイ外国人旅行者は20.9%増、今年最高の伸び

タイ観光・スポーツ省は20日、10月にタイを訪れた外国人旅行者数が前年同月比20.9%増の272万3,971人だったと発表した。プラス成長は8ヵ月連続で、伸び率は今年最高となった。外国人旅行者数を国・地域別にみると、中国が69.8%増の80万5,574人で首位。以下、マレーシアが...[記事全文]

2017.11.21 NEW
三菱商事、マニラ首都圏のLRT車両を300億円で受注へ

三菱商事は20日、フィリピン・マニラ首都圏のLRT(軽量高架鉄道)1号線向けの鉄道車両120両(30編成)の受注が内定したと発表した。契約予定額は約300億円。モーターやブレーキ、インバーターなど日本製の機器類を採用し、スペインの鉄道車両メーカー最大手CAFが製造する。同社がフィ...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索

投稿更新日:2017年01月10日