海外不動産(ハワイ、シンガポール、マレーシア、フィリピン、タイ、カンボジア、アメリカ)、海外不動産投資、移住、不動産セミナーはフォーランドリアルティネットワークへ

ニュース&トピック

ニュース&トピック(詳細)

2017.01.10
シンガポールの政府や企業、フィリピンへの投資拡大に意欲

在フィリピン・シンガポール大使コック・リペン氏は、シンガポール政府や企業が、フィリピンへの投資拡大と首都マニラへの航空路線の増設を検討していることを明らかにした。コック大使は、シンガポールの民間企業がフィリピンの観光産業、小売り、輸送、インフラ事業への投資機会の拡大を検討していると説明。2月に「フィリピン・シンガポール・ビジネス評議会」を、ドゥテルテ大統領の地元ミンダナオ地方ダバオ市で開催し、シンガポールの企業代表団と大統領の面会の機会を設けたい考えだという。

また、シンガポール航空と傘下のシルクエアー、格安航空会社(LCC)タイガー・エアウェイズなどの航空会社は、利用者の増加を見込んで、フィリピン路線を増便する計画だという。


関連記事

2017.02.23 NEW
1月の米中古住宅販売件数、10年ぶりの高水準

全米不動産協会(NAR)が22日に発表した1月の中古住宅販売件数は、季節調整済みの年率換算で前月比3.3%増の569万戸となり、2007年2月以来の高水準となった。全米4地域のうち3地域で増加しており、西部で6.6%増、南部では3.6%増などとなっている。 一方、販売価格(...[記事全文]

2017.02.23 NEW
16年の訪カンボジア外国人数は5%増、初の500万人超え

カンボジア観光省によると、2016年通年の外国人訪問者数は前年同期比5.0%増の501万1,712人だった。1993年の統計開始後、初の500万人超えとなり、政府の目標も達成した。 国別に訪問者数を見ると、ベトナムが95万9,663人と全体の19.1%を占め、首位を維持した...[記事全文]

2017.02.22 NEW
フィリピン不動産大手SMプライム、16年は2桁の増収増益

フィリピンの不動産開発大手SMプライム・ホールディングスが21日発表した2016年通期の連結決算は、売上高が前年比12%増の798億ペソ(約1,791億円)、経常利益が同14%増の238億ペソとなった。モール部門や住宅部門など主力事業が好調で、2桁の増収増益を達成した。 部...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索

投稿更新日:2017年01月10日