海外不動産(ハワイ、シンガポール、マレーシア、フィリピン、タイ、カンボジア、アメリカ)、海外不動産投資、移住、不動産セミナーはフォーランドリアルティネットワークへ

ニュース&トピック

ニュース&トピック(詳細)

2017.01.11
16年のフィリピン新車販売台数は25%増の35.9万台、所得上昇などが追い風

フィリピン自動車工業会(CAMPI)とトラック製造者協会(TMA)は10日、2016年通年の新車販売台数が前年比24.6%増の35万9,572台だったと発表。目標の32万9,300台を大幅に上回る結果となった。所得上昇による購買層の拡大に加え、新型モデルの投入や積極的なプロモーションが奏功した。

メーカー別では、首位のトヨタ・モーター・フィリピンが、前年比27.0%増の15万8,728台。その他、三菱モーターズ・フィリピンズが13.5%増、いすゞ・フィリピンズが21.2%増、ホンダ・カーズ・フィリピンが20.1%増、フィリピン日産が48.0%増、スズキ・フィリピンが36.9%増、日野モータース・フィリピンが42.8%増などと、日系各社は軒並み2桁の伸びとなった。


関連記事

2017.02.23 NEW
1月の米中古住宅販売件数、10年ぶりの高水準

全米不動産協会(NAR)が22日に発表した1月の中古住宅販売件数は、季節調整済みの年率換算で前月比3.3%増の569万戸となり、2007年2月以来の高水準となった。全米4地域のうち3地域で増加しており、西部で6.6%増、南部では3.6%増などとなっている。 一方、販売価格(...[記事全文]

2017.02.23 NEW
16年の訪カンボジア外国人数は5%増、初の500万人超え

カンボジア観光省によると、2016年通年の外国人訪問者数は前年同期比5.0%増の501万1,712人だった。1993年の統計開始後、初の500万人超えとなり、政府の目標も達成した。 国別に訪問者数を見ると、ベトナムが95万9,663人と全体の19.1%を占め、首位を維持した...[記事全文]

2017.02.22 NEW
フィリピン不動産大手SMプライム、16年は2桁の増収増益

フィリピンの不動産開発大手SMプライム・ホールディングスが21日発表した2016年通期の連結決算は、売上高が前年比12%増の798億ペソ(約1,791億円)、経常利益が同14%増の238億ペソとなった。モール部門や住宅部門など主力事業が好調で、2桁の増収増益を達成した。 部...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索

投稿更新日:2017年01月11日