海外不動産(ハワイ、シンガポール、マレーシア、フィリピン、タイ、カンボジア、アメリカ)、海外不動産投資、移住、不動産セミナーはフォーランドリアルティネットワークへ

売買物件[物件詳細情報]

マレーシア ザ トロイカ( The Troika )

(写真01)
種別 コンドミニアム (2011年)
国/エリア マレーシア / KLCC公園周辺
開発会社 BRDB
所在地 Jalan Binjai Persiaran KLCC
基本情報 総戸数245戸 (55階建て)
タイプ 間取り 参考価格 専有面積 お気に入りに追加
タイプA 3Bed 11,332万円 (4,588,000RM) 237㎡ お気に入りに追加

※ユニット価格は階数、諸条件などにより上下します。詳細はお問い合わせください。


設備・条件 学校近い、病院近い、プール、ジム、駐車場(無料)、セキュリティゲート、日本人オーナー、永久所有権 BBQエリア 多目的ホール プレイエリア サウナ
コメント

「The Troika(ザ トロイカ)」は、クアラルンプールを象徴する超高層ビル「ペトロナス・ツインタワー」から直線約500m、クアラルンプールの中心地である「KLCC公園」に隣接という、東京で例えれば皇居周辺に相当する都心一等地に2011年に誕生した、37階建て、全245戸の最高級コンドミニアムです。
今回ご紹介するのは、ツインタワーを中心に広がる壮大なKLCCビューが堪能できる、日本人オーナー所有の41階のユニットで、ご家族の生活拠点に最適な4ベッドルームのゆとりある住空間となっています。


本物件の開発は、マレーシア証券取引所に上場する高級物件専門の大手不動産開発会社「BRDB」が担当。設計は北京国際空港、香港HSBC本社などの有名建築物をデザインし、世界的に評価の高いフォスター&パートナー社が担当しており、独創性に溢れるファサードがひと際目を引く「ザ トロイカ」も数々の賞を受賞しています。


本物件からは、伊勢丹や紀伊國屋書店も入居するツインタワー直下の大型ショッピングモール「スリアKLCC」まで徒歩約10分と近距離。また、人気No.1ショッピングモール「パビリオンKL」を筆頭に、大型商業施設が建ち並ぶ繁華街「ブキビンタン」や、最先端の医療設備を備え、日本人スタッフも在籍する大型総合病院「プリンスコート メディカルセンター」も直線1km圏内に収めるなど、「ザ トロイカ」に居を構えれば都心中枢ならではの恵まれた生活利便性を享受することができます。
さらに、KL首都圏を南北に通るLRTクラナジャヤ線「アンパンパーク駅」まで徒歩約5分と至近にあるなど、交通利便性にも優れたロケーションを誇ります。


「ザ トロイカ」は、立地、デザイン、室内空間、眺望など、その全てがマレーシア国内屈指の物件だけに、ご自身の居住用としてはもちろんのこと、将来的な値上がり益を見込んだ投資対象としても非常に魅力的です。
今回ご紹介するユニットは、日本人オーナーが厳選したハイセンスで高級感のある家具一式が付随して提供されるため、お引き渡し後は大きく手を加えることなくご利用頂くことができます。


日本人オーナー所有物件のため、お引渡し時期・条件等につきましてはお気軽にご相談ください。

  • (写真03)
  • (写真04)
  • (写真05)
  • (写真06)
  • (写真07)
  • (写真08)
  • (写真09)
  • (写真10)
  • (写真11)
  • (写真12)