海外不動産(ハワイ、シンガポール、マレーシア、フィリピン、タイ、カンボジア、アメリカ)、海外不動産投資、移住、不動産セミナーはフォーランドリアルティネットワークへ

ニュース&トピック

ニュース&トピック(詳細)

2017.03.21
中国EC大手アリババ、KLIAに地域ハブを設立へ

中国の電子商取引(EC)最大手「阿里巴巴集団(アリババ)」が、マレーシアのクアラルンプール国際空港(KLIA)を中心とした空港都市「KLIAエアロポリス」内に地域ハブを設立する方針であることが分かった。アリババによるマレーシアへの投資は初となる。

詳細は今週にも、クアラルンプールでアリババの馬雲(ジャック・マー)会長とナジブ首相が発表する見通しで、マレーシア政府系企業による支援も行われるとされる。


関連記事

2017.11.16 NEW
ライザップ、シンガポール2号店を来春開業へ

トレーニングジム運営のライザップは14日、シンガポール中心部クラーク・キーに、2018年春にも同国2号店を開業する計画を発表した。ライザップは12年に中国・上海に進出。その後シンガポール、台湾、香港にも出店しており、シンガポール1号店は、クラーク・キーの商業施設「セントラル」の1...[記事全文]

2017.11.14
米EMS大手ジェイビル、アジア初のR&D拠点をシンガポールに開設

米EMS(エレクトロニクス機器の受託製造サービス)大手のジェイビルは9日、シンガポールに研究開発(R&D)拠点を開設すると発表した。2020年のフル操業を予定している。ジェイビルは現在、米国2ヵ所、スペイン1ヵ所の計3ヵ所にR&D拠点「ブルースカイ・イノベーションセンター」を持つ...[記事全文]

2017.11.14
全日空商事、チャンギ空港に日本食フードコートを開業

ANAグループの総合商社である全日空商事は14日、シンガポールのチャンギ空港に日本食のフードコード「ジャパン・グルメ・ホール・ソラ」を開業する。日系の飲食店6店舗と日本酒バーから成り、座席は約300席を設置。同様のフードコートを日本国外の空港に開業するのは初となる。チャンギ空港第...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索

投稿更新日:2017年03月21日