海外不動産(ハワイ、シンガポール、マレーシア、フィリピン、タイ、カンボジア、アメリカ)、海外不動産投資、移住、不動産セミナーはフォーランドリアルティネットワークへ

ニュース&トピック

ニュース&トピック(詳細)

2017.03.21
マニラ首都圏のBRT整備、世界銀行が6460万ドル融資へ

世界銀行は16日、マニラ首都圏のバス高速輸送システム(BRT)整備事業に6,460万ドル(72億8,000万円)を融資することを承認した。対象はマニラ市とケソン市をつなぐBRT第1レーン(エスパーニャ大通り~ケソン通り)。

BRT第1レーンの事業費1億940万ドルのうち、世銀が4,070万ドル、発展途上国の気候変動対策を支援する世銀内のクリーン・テクノロジー基金(CTF)が2,390万ドルを融資、残りの4,480万ドルはフィリピン政府が負担する。事業にはBRTレーンの建設だけではなく、バスターミナルや分離帯建設なども含まれる。BRT第1レーンは2020年完成予定で、1日当たり30万人の利用者が想定されている。


関連記事

2017.03.30 NEW
フィリピン優良企業ランキング、メトロパシフィックが首位

香港の経済紙ファイナンス・アジアが、「アジアの優良企業」ランキングを発表。フィリピンでは、複合企業メトロ・パシフィック・インベストメンツ(MPIC)が首位となった。同ランキングは、世界中から180人以上の資産運用マネジャーや証券アナリストが、フィリピン、シンガポール、タイ、インド...[記事全文]

2017.03.29 NEW
1月の訪比外国人旅行者は16.5%増の63.1万人、単月過去最高

フィリピンの観光省によると、1月の外国人(在外フィリピン人を含む)旅行者数は前年同月比16.5%増の63万1,639人となり、単月として過去最高を記録した。中国からの旅行熱の高まりと、1月30日にマニラで開催されたミス・ユニバース世界大会が貢献した。 上位10ヵ国・地域では...[記事全文]

2017.03.29 NEW
唐揚げ専門店「天下鳥ます」、タイ1号店をバンコクにオープン

唐揚げ専門店「天下鳥ます」を運営するアジアンアキンドは26日、タイ1号店をバンコクのスクンビットソイ33に開店したと発表した。海外進出はカンボジアに次ぐ2ヶ国目で、向こう5年で10店の展開を目指す。 店舗面積は約60坪、座席数は50~60席で、タイ産の鶏肉を使った唐揚げを中...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索

投稿更新日:2017年03月21日