海外不動産(ハワイ、シンガポール、マレーシア、フィリピン、タイ、カンボジア、アメリカ)、海外不動産投資、移住、不動産セミナーはフォーランドリアルティネットワークへ

ニュース&トピック

ニュース&トピック(詳細)

2017.07.14
世界の若い大学ランキング、南洋工科大が4年連続で首位

英国の大学評価機関クアクアレリ・シモンズ(QS)が発表した「設立50年未満の世界の大学ランキング2018年版」で、シンガポールの南洋工科大学(NTU)が4年連続で1位となった。NTUの総合スコアは100満点中92.20点で、論文数などが高く評価された。

上位10校はNTUを含む6校がアジアの大学で、2位以下には香港科技大学、韓国科学技術院(KAIST)、香港城市大学、浦項工科大学が続いた。日本からは筑波大学が20位に入った。


関連記事

2017.09.22 NEW
ビアードパパ、東南アジア初の直営店をシンガポールにオープン

永谷園傘下の麦の穂は21日、シュークリーム専門店「ビアードパパ」の東南アジア初の直営店をシンガポールにオープンした。新直営店は繁華街オーチャードの商業施設「プラザ・シンガプーラ」の地下2階にあり、MRT(地下鉄・高架鉄道)ドービーゴート駅の改札を出てすぐの場所に位置している。新商...[記事全文]

2017.09.21 NEW
フィリピンの大規模インフラ整備、域内で「最も準備が整っている」と評価

フィリピンの財務省はこのほど、国連アジア太平洋経済社会委員会(UNESCAP)から、東南アジア諸国連合(ASEAN)10ヵ国の中で、フィリピンは大規模なインフラ整備を実行するための準備が最も整ってると評価されたと明らかにした。 財務省を代表して協議に参加したベルトラン財務次...[記事全文]

2017.09.19
米コンサル大手のアクセンチュア、シンガポールにデジタルハブを開設

米コンサルティング大手のアクセンチュアは14日、顧客のデジタル事業を支援する「アクセンチュア・デジタルハブ」をシンガポールに開設したと発表した。シンガポール経済開発庁(EDB)の支援で設立されたデジタルハブは、デジタル事業の立ち上げなどを目指す顧客が必要とするあらゆる技術、施設を...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索

投稿更新日:2017年07月14日