海外不動産(ハワイ、シンガポール、マレーシア、フィリピン、タイ、カンボジア、アメリカ)、海外不動産投資、移住、不動産セミナーはフォーランドリアルティネットワークへ

ニュース&トピック

ニュース&トピック(詳細)

2017.09.13
JAL、ニノイ・アキノ空港の自社ラウンジを拡張

日本航空(JAL)は12日、マニラ首都圏のニノイ・アキノ国際空港(NAIA)において、ビジネスクラスの旅客やマイレージの上級会員などに提供している「サクララウンジ」を新装オープンした。

室内の一部を拡張して座席数を33席から58席に拡大。専用のトイレを取り付けたほか、9割近い座席にAC電源とUSB電源を装備するなど、内装も一新して使いやすい仕様に改良した。


関連記事

2017.09.21 NEW
フィリピンの大規模インフラ整備、域内で「最も準備が整っている」と評価

フィリピンの財務省はこのほど、国連アジア太平洋経済社会委員会(UNESCAP)から、東南アジア諸国連合(ASEAN)10ヵ国の中で、フィリピンは大規模なインフラ整備を実行するための準備が最も整ってると評価されたと明らかにした。 財務省を代表して協議に参加したベルトラン財務次...[記事全文]

2017.09.19 NEW
フィリピン保険委員会、損保会社の不動産投資を解禁

フィリピン財務省傘下の保険委員会(IC)は14日、損害保険会社の投資規制を緩和し、運用する資金で不動産に投資することを解禁すると発表した。低金利で資産運用が厳しい状況にある損保会社が、新たな収益源を確保できるようにする狙いがある。 規制緩和の対象となるのは、純資産が少なくと...[記事全文]

2017.09.19 NEW
7月の在外フィリピン人送金額、7.1%増の22.8億ドル

フィリピン中央銀行によると、7月のフィリピン人海外出稼ぎ労働者(OFW)を含む在外フィリピン人からの送金額(銀行経由のみ)は、前年同月比7.1%増の22億8,300万ドル(約2,529億円)だった。 家政婦(メイド)など陸上就労者からの送金は6.8%増の18億ドル、船員など...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索

投稿更新日:2017年09月13日