海外不動産(ハワイ、シンガポール、マレーシア、フィリピン、タイ、カンボジア、アメリカ)、海外不動産投資、移住、不動産セミナーはフォーランドリアルティネットワークへ

ニュース&トピック

ニュース&トピック(詳細)

2017.10.12
シェムリアップに大型商業施設を開業へ、18年初めにも

カンボジア北西部シェムリアップ州で、大型商業施設「ザ・ヘリテージ・ウォーク」が来年初めに一部開業する見通し。同施設は国道6号線とオウム・チャイ通りの交差点付近に位置し、世界遺産のアンコール遺跡郡や繁華街からも近い。敷地面積は約1ヘクタール、売り場面積は4万m2で、100店舗近い小売店や飲食店が入居する予定としている。


関連記事

2017.12.08
メガネ専門店「JINS」、来年にもフィリピン進出へ

メガネ専門店「JINS」を運営するジンズは5日、フィリピンでアパレルや化粧品などのショップ運営を手掛けるSuyen Corporationと今後の事業展開に向けた覚書を締結したと発表した。まずは今月9日にマニラ首都圏マンダルヨン市のショッピングモール「SMメガモール」にポップアッ...[記事全文]

2017.12.07
カンボジアの行政都市開発エリアに高さ600mの超高層ビル建設へ

カンボジア建設省は、同国の首都プノンペン郊外で進められる行政都市開発プロジェクト「サムデク・テチョ・フン・セン・ドラゴンシティー」の一環として、高さ600mに上る超高層ビルの建設を検討していることを明らかにした。同ビルの建設が実現すれば、東南アジアで最高層のビルとなる見通し。 ...[記事全文]

2017.12.05
プノンペン近郊の衛星都市計画、第4期開発がスタート

カンボジアの首都プノンペン北西部で衛星都市開発計画「グランド・プノンペン・インターナショナル・シティー(GPPIC)」が進む中、第4期開発の一環としてフラット式住宅など300戸の建設が今月2日に開始された。第4期開発では住宅のほか、プールや運動場、湖なども整備される予定だという。...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索

投稿更新日:2017年10月12日