海外不動産(ハワイ、シンガポール、マレーシア、フィリピン、タイ、カンボジア、アメリカ)、海外不動産投資、移住、不動産セミナーはフォーランドリアルティネットワークへ

売買物件[物件詳細情報]

シンガポール アルテッツ( Altez )

(写真01)
種別 コンドミニアム (2014年完成)
国/エリア シンガポール / CBD周辺
開発会社 Far East Organization
所在地 16 Enggor Street
基本情報 総戸数208戸 (62階建て)
タイプ 間取り 参考価格 専有面積 お気に入りに追加
タイプA 1Bed 18,789万円 (2,299,700SGD) 80㎡ お気に入りに追加
タイプB 2Bed 25,382万円 (3,106,770SGD) 103㎡ お気に入りに追加
タイプC 3Bed 41,671万円 (5,100,480SGD) 154㎡ お気に入りに追加

※ユニット価格は階数、諸条件などにより上下します。詳細はお問い合わせください。


設備・条件 学校近い、病院近い、ゴルフ場近い、プール、ジム、スパ、ジャグジー、プレイグラウンド、テニスコート、バスケットボールコート、BBQエリア、ガーデン、クラブハウス、ラウンジ、エアロビクス&フィットネステラス、太極拳デッキ、ダイニングテラス
コメント

◆シンガポール最大のデベロッパーが手掛ける超高層高級レジデンス。
◇MRT駅まで徒歩4分、ビジネス中心地まで軽快アクセス。
◆古き良き街並みを生かしたお洒落なお店が軒を連ねる人気エリア。

「Altez(アルテッツ)」は、シンガポール経済の中心地「ラッフルズ プレイス」から直線約1km、都会的な高層ビルと古き良きプラナカン建築が共存した魅力的なエリア「タンジョンパガー」の好ロケーションに、2014年誕生、62階建て、全280邸の超高層高級コンドミニアムです。

開発を手掛けるのは、シンガポール最大の不動産開発会社「Far East Organization」。設計は、お洒落なレストランが建ち並ぶ人気エリア「クラークキー」や、世界有数のハブ空港「チャンギ国際空港」の第2ターミナル、5つ星高級ホテル「セントレジス」、シンガポール屈指の高級レジデンス「オーチャード レジデンス」など、数々のビッグプロジェクトに携わり、国際的な賞も数多く受賞している、シンガポールの大手建築設計事務所「RSP Architects Plannners & Engineers」が担当します。

シンガポール国内のレジデンスとしては最高層(約250m)となる「アルテッツ」は、海と街を一挙に収める壮大なパノラマビューを堪能しながら、上質で洗練された寛ぎの空間でワンランク上の生活を送ることができます。 また、共用施設もプール、ジム、スパ、ジャグジー、子供用プレイエリア、バスケットボールコート、テニスコート、ラウンジ、ダイニングテラス等、超高級レジデンスに相応しい充実したラインナップを備えています。

本物件が誕生する「タンジョンパガー」周辺は、古くからの街並みを上手く生かしたお洒落なカフェやレストランが建ち並んでいることから、近隣で働く欧米人からも大変人気のエリアです。また、本物件から徒歩約4分のMRTイーストウェスト線「タンジョンパガー駅」を利用すれば、商業施設や飲食店も多く軒を連ねる「ラッフルズ プレイス」まで僅か1駅であるなど、「アルテッツ」は生活利便性に恵まれた周辺環境を備えています。

ご興味をお持ちの方は、是非お早めにお問い合わせください。

  • (写真02)
  • (写真03)
  • (写真04)
  • (写真05)
  • 6
  • 7
  • 8
  • (写真06)
  • (写真07)
  • (写真08)