海外不動産(ハワイ、シンガポール、マレーシア、フィリピン、タイ、カンボジア、アメリカ)、海外不動産投資、移住、不動産セミナーはフォーランドリアルティネットワークへ

売買物件[物件詳細情報]

タイ ノーブル ビー 19( Noble Be 19 )

(写真01)
種別 コンドミニアム (2020年完成予定)
国/エリア タイ / バンコク
開発会社 Noble Development
所在地 Soi 19 Sukhumvit Road, Klongton-Nua, Klongtoey, Bangkok
基本情報 総戸数586戸 (A棟:45階、B棟:27階建て)
タイプ 間取り 参考価格 専有面積 お気に入りに追加
タイプA 1Bed 2,614万円 (8,247,000THB) 34㎡ お気に入りに追加
タイプB 1Bed 3,863万円 (12,187,000THB) 50㎡ お気に入りに追加
タイプC 2Bed 4,413万円 (13,921,000THB) 61㎡ お気に入りに追加
タイプD 2Bed 4,711万円 (14,862,000THB) 67㎡ お気に入りに追加

※ユニット価格は階数、諸条件などにより上下します。詳細はお問い合わせください。


設備・条件 学校近い、病院近い、プール、ジム、ジャグジー、プレイグラウンド、BBQエリア、サウナ、ゲームルーム、先行販売、永久所有権、スカイガーデン、スカイラウンジ、ランドリールーム、会議室、レクリエーションエリア
コメント

「Noble Be 19(ノーブル ビー 19)」は、日本人駐在員に圧倒的な人気を誇るバンコク屈指の日本人居住区「スクンビット」の西エリアに位置する市内有数のビジネス街「アソーク」において、鉄道2路線の駅を徒歩圏に収める好ロケーションに、2020年誕生予定、2棟構成(A棟:45階、B棟:27階建て)、全586戸の高級コンドミニアム(高級マンション)です。

本物件の開発を手掛ける「Noble Development」は、バンコク市内のプライムロケーションで高級物件に特化した開発をいくつも行っているタイ証券取引所上場の有力デベロッパーであり、都会的で洗練されたデザインが特徴の同社物件はブランド力が高く、現地でも大変人気があります。今回ご紹介する「ノーブル ビー 19」の隣接地でNoble社が開発を進めている、2018年完成予定の高級コンドミニアム「Noble Recole」は早期に完売しており、グレードや価格帯が同程度である本物件も高い人気を集めることが予想されます。

「ウェスティン」「シェラトン」「ソフィテル」など、5つ星ホテルが周辺に多く集まるバンコク都心の一等地に誕生する本物件は、空港ターミナルをテーマにした内装が人気の巨大ショッピングモール「ターミナル21」や、タイの小売り最大手セントラルグループが展開するデパート「ロビンソン」を徒歩4分圏内に収めるほか、周辺には日本食を含むレストランやカフェも多数あるなど、生活利便性は抜群。
また、バンコク・スカイトレイン(BTS)「アソーク駅」や、バンコク・メトロ(MRT)「スクンビット駅」を徒歩7分圏内に収めるなど、交通面にも非常に恵まれたロケーションを誇り、車なしでも多方面に軽快なアクセスが可能となっています。

さらに、本物件からは日本語を解する医師・スタッフが多数在籍し、日本語対応デスクも設置されている大型総合病院「バルムンラード病院」まで車で約10分。加えて、日本人も多く通学するバンコク人気NO.1インター校「NISTインターナショナルスクール」まで徒歩8分程度と近距離にあるほか、日本人学校の送迎バスのルートでもあるなど、日本人でも安心して生活できる優れた住環境を誇ります。

日系企業が数多く入居する「インターチェンジ21」を筆頭にオフィスビルが建ち並び、外国人駐在員も数多く活動するバンコク有数のビジネス街「アソーク」の好ロケーションに誕生する本物件は、クオリティや生活利便性、さらにはブランド力も兼ね備えた優良物件として、都心のビジネス層を中心に安定的な賃貸需要が期待できることでしょう。

ご興味をお持ちの方は、是非お早めにお問合せください。


  • (写真02)
  • (写真03)
  • (写真04)
  • (写真05)
  • 6
  • 7
  • 8