海外不動産の投資・購入、セミナー、物件視察ツアー、海外移住はフォーランドリアルティネットワークへ

ニュース&トピック

ニュース&トピック(詳細)

2016.11.10
米大統領選はトランプ氏が勝利、激戦州を制す

米大統領選挙の投開票が全米各州で現地時間の8日に行われ、泡沫候補と目されていた共和党候補のドナルド・トランプ氏が事前の予想を覆し、「女性初」の大統領を目指した民主党候補のヒラリー・クリントン前米国務長官を破って勝利を収めた。集計作業は続いているが、現地時間9日夜の時点でトランプ氏の獲得選挙人は279人と過半数(270人)を上回った。一方、クリントン氏は228人となっている。

「米国を再び偉大にする」とのスローガンのもと、既存政治に強烈な反発姿勢を示すことで、景気回復から取り残されたと感じる白人の中低所得層を中心に支持を集めた。

米大統領選挙では、ほとんどの州が1票でも多く得票した候補がその州の全選挙人を獲得する「勝者総取り」方式を採用しているため、全米の得票率で上回っても落選する場合がある。クリントン氏は、ニューヨーク州やカリフォルニア州などで圧倒的な強さを見せたこともあり、現地時間9日夜の時点で得票率は47.7%と、トランプ氏の47.5%をわずかに上回っているものの、激戦州のオハイオやフロリダ、ノースカロライナなどを落としたことで、獲得選挙人の数が伸びなかった。

トランプ氏は来年1月に次期大統領に就任し、副大統領にはインディアナ州知事のマイク・ペンス氏が就く見通し。また、今回の選挙によって上院・下院ともに共和党が過半数を獲得したため、現在のねじれ状態が解消されることとなる。

アメリカ不動産についての最新情報

アメリカ不動産についての最新情報は下記リンク先よりご確認ください。


関連記事

2021.05.06 NEW
米劇場街ブロードウェイ、9月に全面再開へ

米ニューヨーク州のアンドリュー・クオモ知事は5日、劇場街ブロードウェイを9月14日から全面的に再開することを発表した。ミュージカルの聖地として知られるブロードウェイは、新型コロナウイルスの本格的な流行が始まった昨年3月以降、感染防止のために劇場が閉鎖されていた。 ...[記事全文]

2021.04.30
21年1Qの米GDP成長率は6.4%増、個人消費が伸び3四半期連続プラス

米商務省によると、2021年第1四半期(1~3月)の実質GDP成長率(速報値)は、年率換算で前期比6.4%増加し、3四半期連続でプラス成長を記録した。第1四半期としては、1984年以来の高成長となる。 詳細を見ると、米経済の約7割を占める個人消費が10....[記事全文]

2021.04.28
米国のワクチン接種者、マスク未着用で一部屋外活動が可能に

米疾病対策センター(CDC)は27日、新型コロナウイルスのワクチン接種を終えた人を対象とする新たな行動指針を公表。免疫獲得に必要な回数のワクチン接種を完了し、2週間を経過した人は、マスク未着用での一部屋外活動を認めるとした。 これにより、ワクチン接種完了...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索

投稿更新日:2016年11月10日