海外不動産投資(ハワイ、シンガポール、マレーシア、フィリピン、タイ、カンボジア、アメリカ、イギリス)、移住、不動産セミナーはフォーランドリアルティネットワークへ

ニュース&トピック

ニュース&トピック(詳細)

2017.11.21
三菱商事、マニラ首都圏のLRT車両を300億円で受注へ

三菱商事は20日、フィリピン・マニラ首都圏のLRT(軽量高架鉄道)1号線向けの鉄道車両120両(30編成)の受注が内定したと発表した。契約予定額は約300億円。モーターやブレーキ、インバーターなど日本製の機器類を採用し、スペインの鉄道車両メーカー最大手CAFが製造する。同社がフィリピンで鉄道車両を受注するのは初めてで、車両は2020年末から22年初めにかけて納入される見込み。


関連記事

2019.01.18 NEW
ユニクロのハワイ1号店、アラモアナセンターに18日オープン

カジュアル衣料品店「ユニクロ」は18日、ホノルルの商業施設「アラモアナセンター」の2~3階に、ハワイ1号店を正式開業する。同店は旗艦店として位置付けられ、大人から子供まで幅広いに対応した通常商品に加え、アロハシャツやアロハドレス、現地のアーティストとコラボしたTシャツなどの限定商...[記事全文]

2019.01.17 NEW
米決済大手ペイパル、マニラ首都圏に最大規模の顧客対応拠点を開設へ

米オンライン決済サービス大手ペイパルは、マニラ首都圏モンテンルパ市アラバンに、北米、英国、オーストラリアなど英語圏を含む、あらゆる顧客の対応業務を集約したオペレーション・センターを開設する。ペイパルにとって同拠点は最大規模のものとなり、向こう2年間で約1,000人の従業員を雇い入...[記事全文]

2019.01.16 NEW
在外フィリピン人送金額、18年11月は2.8%増の23.2億ドル

フィリピン中央銀行によると、2018年11月の海外出稼ぎ労働者(OFW)を含む在外フィリピン人からの送金額(銀行経由のみ)は、前年同月比2.8%増の23億2,600万ドル(約2,523億円)だった。北米からの送金が堅調だったことが貢献した。 また、1~11月の累計では前年同...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索

投稿更新日:2017年11月21日