海外不動産(ハワイ、シンガポール、マレーシア、フィリピン、タイ、カンボジア、アメリカ)、海外不動産投資、移住、不動産セミナーはフォーランドリアルティネットワークへ

ニュース&トピック

ニュース&トピック(詳細)

2017.12.07
初の「ミシュランガイド・バンコク」が発売、星付きは17店

仏タイヤ大手のミシュランは6日、タイの首都バンコクのレストランを格付けした「ミシュランガイド・バンコク」を発表した。東南アジアで同ガイドが発売されるのは、シンガポールに次いで2都市目となる。

ミシュランガイド・バンコクには、タイ料理を中心に98店が掲載され、タイの食文化を象徴する屋台からも28店が取り上げられた。最高の3つ星はなかったが、インド料理の「Gaggan」、フランス料理の「Le Normandie」、欧州料理の「Mezzaluna」の3店が2つ星を獲得。また、1つ星にはタイ料理の「Chim by Siam Wisdom」や寿司の「Ginza Sushi ichi」、ドイツ料理の「Suhring」、フランス料理の「L’Atelier de JoelRobuchon」、大衆食堂の「Jay Fai」など14店が選出された。

その他、1000バーツ(約3400円)以下でおすすめのお店を紹介するビブグルマンでは、パッタイ専門店の「Baan Yai Phad Thai」、タイ料理の「Baannai」など、35店が掲載された。


関連記事

2018.09.07
JALが羽田~マニラ便を就航、19年2月から

日本航空(JAL)は6日、羽田空港とマニラ首都圏のニノイ・アキノ国際空港(NAIA)を結ぶ直行便を、2019年2月1日から1日1往復運航することを発表した。羽田発着を深夜・早朝に設定し、国内34空港から同日乗り継ぎできるようにする。現在1日2往復している成田便と合わせ、利便性を向...[記事全文]

2018.09.06
高島屋、タイ1号店を11月に開業へ

高島屋は11月にも、タイ・バンコクのチャオプラヤ川西岸地区で開発中の大型複合開発プロジェクト「アイコンサイアム」内に、同国1号店となる「サイアム高島屋」を開業する。1号店は地上7階、店舗面積3万6000m2で、タイ初上陸の80ブランドを含む500以上のブランドを扱う。また、タイ人...[記事全文]

2018.09.03
KL~シンガポール間の高速鉄道計画、20年5月まで着工延期で合意

マレーシアの首都クアラルンプールとシンガポールを結ぶ高速鉄道(HSR)計画について、両国政府は2020年5月末日まで着工を延期することで合意した。その他、開通時期については5年先延ばしし、2031年1月までとしたほか、今回の着工延期に伴う費用1,500万シンガポールドル(約12億...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索

投稿更新日:2017年12月07日