海外不動産(ハワイ、シンガポール、マレーシア、フィリピン、タイ、カンボジア、アメリカ)、海外不動産投資、移住、不動産セミナーはフォーランドリアルティネットワークへ

ニュース&トピック

ニュース&トピック(詳細)

2018.06.08
QS世界大学ランキング、シンガポール国立大が2年ぶりにアジア首位

世界的な大学評価機関である英クアクアレリ・シモンズ(QS)が7日に発表した2019年版の世界大学ランキングで、シンガポール国立大学(NUS)が世界11位に入り、2年ぶりにアジア最高位となった。

アジアのトップ5にはこの他、シンガポールの南洋工科大学(世界12位)、中国の清華大学(同17位)、東京大学(同23位)、香港大学(同25位)がランクイン。また、世界全体ではマサチューセッツ工科大学(米国)が7年連続で首位となり、以下、スタンフォード大学(米国)、ハーバード大学(米国)、カリフォルニア工科大学(米国)、オックスフォード大学(英国)と続くなど、トップ10を欧米の大学が独占した。

同ランキングは各大学を「学術的評価」「企業からの評価」「教員と学生の比率」「教員1人当たりの論文引用数」「留学生数」「外国人教員数」の6項目で評価している。


関連記事

2018.08.08
ジョホール~シンガポール間の高速輸送システム、敷設事業継続へ

マレーシアのアンソニー・ローク運輸相は、ナジブ前政権時に計画されたマレーシア南部のジョホールバルとシンガポールを結ぶ高速輸送システム(RTS)の敷設事業について、マハティール新政権下でも事業を継続する方針であることを明らかにした。今年5月に新政権が発足して以来、クアラルンプール~...[記事全文]

2018.08.02
Googleがシンガポールに新データセンターを建設、東南アの成長を見据え

米IT大手Googleは1日、シンガポールに国内3ヵ所目となるデータセンターを建設すると発表した。投資額は約3億5,000万ドルで、2020年の稼働を予定している。同社は現在、西部ジュロン・ウエストの2ヵ所にデータセンターを構えており、新データセンターを合わせた総投資額は8億5,...[記事全文]

2018.07.17
4~6月のシンガポールGDP成長率は3.8%増

シンガポール通産省が発表した2018年4~6月期のGDP成長率(速報値)は、物価変動の影響を除いた実質で前年同期比3.8%増加した。セクター別にみると、電子製品や製薬の好調を背景に、製造業が前年同期比8.6%増と高水準を維持したほか、金融・保険、卸売り・小売りの伸びが下支えとなり...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索

投稿更新日:2018年06月08日