海外不動産(ハワイ、シンガポール、マレーシア、フィリピン、タイ、カンボジア、アメリカ、イギリス)、海外不動産投資、移住、不動産セミナーはフォーランドリアルティネットワークへ

ニュース&トピック

ニュース&トピック(詳細)

2018.07.10
スマートシティランキング、シンガポールが世界2位

シンガポールのコンサルティング会社エデン・ストラテジー・インスティチュートが発表した「世界スマートシティー・ランキング」で、シンガポールは世界2位となった。同調査は世界140都市を対象に、「予算」「財政支援策」「人材」「人間中心の政策」「過去のプロジェクト実績」など10項目を総合的に評価したもので、シンガポールは財政支援策やスマートシティー関連政策などで世界トップの評価を得た。なお、世界1位はロンドンで、トップ5にはこのほかソウル、ニューヨーク、フィンランド・ヘルシンキが入った。


関連記事

2018.11.09
筑波大学など日系3校、マレーシアに分校設置へ

マレーシアのマスズリ・マリク教育相は、筑波大学、日本デザイナー学院、立命館アジア太平洋大学の3校がマレーシアに分校を設置する計画があると明らかにした。同相によれば、日本デザイナー学院は2019年、筑波大学は20年の分校設置を予定しており、すでに教育省が用地選定を開始しているほか、...[記事全文]

2018.11.09
スシロー、今後3年でシンガポールなど3ヵ国以上に進出へ

回転ずしチェーン「スシロー」を展開するスシローグローバルホールディングスは8日、2021年9月期までの中期経営計画において、今後3年間で3ヵ国以上の国に進出し、海外事業を強化していく方針を明らかにした。現在、スシローは韓国と台湾に出店しているが、19年9月期にはシンガポールへの出...[記事全文]

2018.11.02
ビジネスをしやすい国、シンガポールが3年連続で世界2位

世界銀行は10月31日、世界190ヵ国の事業環境をまとめたレポート「Doing Business」の2019年版を発表し、「ビジネスがしやすい国」としてシンガポールが3年連続で世界2位となった。総合首位は前年に引き続きニュージーランドで、以下、デンマークが3位、香港が4位、韓国が...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索

投稿更新日:2018年07月10日