海外不動産の投資・購入、海外不動産セミナー、物件視察ツアー、海外移住はフォーランドリアルティネットワークへ

ニュース&トピック

ニュース&トピック(詳細)

2018.12.03
アットコスメがタイ1号店を開業、ASEAN初出店

美容情報総合サイト「@cosme(アットコスメ)」を運営するアイスタイルは11月30日、タイの首都バンコクに化粧品専門店「アットコスメストア」の同国1号店を開業した。東南アジア諸国連合(ASEAN)では初の実店舗出店となる。来年2月にはバンコク中心部の商業施設「サイアム・センター」に2号店も開業する予定で、今後3年間でタイ国内に5店舗を出店したい考え。

1号店は、チャオプラヤー川沿いの大型複合施設「アイコンサイアム」の2階に開設。店舗面積は約300m2で、3,000~3,200点の商品を取り扱う。大部分が輸入品となるため、日本のアットコスメストアの1.1~1.2倍の価格での販売になるという。


関連記事

2019.04.11
大垣共立銀行、タイのコンド専用ローンを15日から提供開始

大垣共立銀行は9日、今月15日からタイのコンドミニアム取得に特化したローン「OKBタイコンドミニアムローン」の取り扱いを始めると発表した。タイに進出している日系企業の社宅や、個人の別荘取得などのニーズを取り込みたい考え。 個人・法人を問わず、タイのコンドミニアムを取得す...[記事全文]

2019.04.01
エアアジアX、福岡~バンコク線を7月に開設へ

マレーシアの格安航空会社(LCC)大手、エアアジア傘下のタイ・エアアジアXは28日、福岡空港とバンコクのドンムアン空港を結ぶ路線を、7月3日に開設することを発表した。エアアジア・グループによる福岡への就航は、2月28日に運航を開始したエアアジアXの福岡~クアラルンプール線に続...[記事全文]

2019.03.28
スリアKLCCのパークソン跡地に50店誘致へ、2020年Q2めどに

マレーシアの不動産会社KLCCプロパティー・ホールディングスは、クアラルンプール中心部の大型商業施設「スリアKLCC」から撤退した百貨店大手パークソン・ホールディングスの跡地に、1,000万リンギ(約2億7,000万円)を投じ、飲食店やファッション、化粧品など50店を新たに誘...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索

投稿更新日:2018年12月03日