海外不動産の投資・購入、海外不動産セミナー、物件視察ツアー、海外移住はフォーランドリアルティネットワークへ

ニュース&トピック

ニュース&トピック(詳細)

2019.01.31
アジア人駐在員が住みやすい都市、シンガポールが14年連続で世界首位

英人材調査会社ECAインターナショナルが29日発表した最新の「アジア人駐在員が最も住みやすい都市ランキング」で、シンガポールが14年連続で世界首位に選出された。2位にはブリスベンとシドニー(共に豪州)が入り、4位にアデレード(豪州)、5位に大阪、名古屋、東京と続いた。

同ランキングは、世界480以上の都市を対象に「気候」「医療サービス」「住宅・公共サービス」「自然災害」「娯楽施設」「インフラ」「安全性」「政情」「大気の質」などを、アジア人駐在員の視点から評価したもので、シンガポールは充実施設が備わっているほか、犯罪率が低く、医療や教育の質も優れていることなどが評価された。


関連記事

2019.04.22 NEW
星ホテル大手ファーイーストがベトナム進出、拡大する観光客を受け皿に

シンガポールのホテル大手ファー・イースト・ホスピタリティーは、ベトナムの首都ハノイやホーチミン、ダナンなどの都市部に、今後5年間で計1,000室分のホテルを開業する計画を明らかにした。同社のアーサー・キオング代表は、「ベトナムを訪れる外国人旅行者は、15年以降2ケタのペー...[記事全文]

2019.04.16
比不動産大手メガワールド、18年は各部門好調で2ケタ増収益

フィリピンの不動産開発大手メガワールドが発表した2018年連結決算は、売上高が前年比15%増の574億ペソ(約1,239億円)、純利益が17%増の152億ペソだった。部門別の売り上げを見ると、オフィス・商業施設の賃料収入が21%増の143億ペソ、住宅販売が11%増の380億ペ...[記事全文]

2019.04.15
世界住宅価格ランキング、シンガポールが世界2位

米不動産仲介大手CBREが発表した2018年の世界住宅価格ランキングで、シンガポールは平均住宅価格87万4,000ドル(約9,790万円)で前年に続き2位となった。ただ、シンガポール政府は、高騰する住宅価格に対して購入制限を設けるなどの対策を講じており、前年からの上昇率は1%...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索

投稿更新日:2019年01月31日