海外不動産の投資・購入、海外不動産セミナー、物件視察ツアー、海外移住はフォーランドリアルティネットワークへ

ニュース&トピック

ニュース&トピック(詳細)

2019.02.13
18年末のマレーシア総人口、1.1%増の3256万人

マレーシア統計局によると、2018年10~12月期(第4四半期)時点の総人口は、前年同期比1.1%増の3,256万6,900人だった。また、出生率(人口1,000人当たりの出生数)は3.9人だった。

州別の人口をみると、セランゴール州が最多の651万8,500人。以下、サバ州が392万1,000人、ジョホール州が376万4,800人、サラワク州が280万4,900人で続き、首都クアラルンプールは179万6,200人だった。


関連記事

2019.08.21 NEW
LCC大手エアアジアX、成田~KL線を11月20日から就航

マレーシアの格安航空大手エアアジア傘下で中長距離路線を運航するエアアジアXは、11月20日から成田~クアラルンプール(KL)線を週4往復運航することを発表した。 運航日は月水金土で、往路のD7 552便がKL発午前0時15分、成田着午前8時15分、復路のD7 5...[記事全文]

2019.08.20 NEW
4~6月のタイGDP成長率は2.3%、輸出・内需が減速

タイ国家経済社会開発委員会(NESDC)によると、第2四半期(4~6月)の実質GDP成長率(速報値)は前年同期比2.3%となった。内需や輸出の減速によって、14年第3四半期(1.1%成長)以来の低い伸び率となった。今回の結果を受けてNESDCは、通年の成長率見通しを5月時...[記事全文]

2019.08.19 NEW
4~6月のマレーシアGDP成長率は4.9%、内需堅調で伸び加速

マレーシア中央銀行によると、第2四半期(4~6月)における実質GDP成長率は、前年同期比4.9%となった。堅調な内需がけん引役となり、前期の4.5%から伸びが加速した。 業種別にみると、天然ガスの生産回復を支えに鉱業が前年同期比2.9%増と、7四半期ぶりにプ...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索

投稿更新日:2019年02月13日