海外不動産の投資・購入、セミナー、物件視察ツアー、海外移住はフォーランドリアルティネットワークへ

ニュース&トピック

ニュース&トピック(詳細)

2019.04.24
オアフ島内の固定資産税引き下げ案を承認、ホノルル市議会

ホノルル市議会はこのほど、オアフ島内の固定資産税を引き下げる案を承認した。承認された法案は、固定資産税の控除額を現在の8万ドルから10万ドルに、標準的な老人ホームの控除額を12万ドルから14万ドルにそれぞれ引き上げるもので、島内の多くの住宅所有者は固定資産税の額が70ドルほど下落する見通しとなっている。

ホノルル市のカーク・コールドウェル市長は、控除額引き上げに伴う固定資産税の引き下げにより、市の年間税収が1,000万ドル以上失われる可能性があると懸念を示していたが、市議会では満場一致で可決。これにより、コールドウェル市長は5月3日までに、同案を承認し、署名するか、拒否権を発動するかを選択する必要がある。

ハワイ不動産についての最新情報

ハワイ不動産についての最新情報は下記リンク先よりご確認ください。


関連記事

2020.05.29
長谷工コーポ、オアフ島西部の再開発エリアで新たな用地を取得

日本の準大手ゼネコン、長谷工コーポレーションの現地法人Haseko Hawaii Inc.はこのほど、オアフ島西部のエバ地区にある14.79エーカー(約59,850㎡)の土地を取得した。取得価格は非公開となっている。 場所はミウラストリートとレ...[記事全文]

2020.05.27
越不動産開発サングループ、クアンニン省に日本式温泉リゾートを開業

ベトナムの不動産開発会社サン・グループは23日、北部クアンニン省カムファー市に日本式温泉リゾート「陽光温泉(YOKO Onsen)」の第1期開発部分を正式に開業した。 同リゾートは世界遺産ハロン湾から約10km、カムファー市中心部から約15kmの場所に位置。...[記事全文]

2020.05.27
20年4月の米新築住宅販売件数は0.6%増、予想外に増加

米商務省が26日に発表した2020年4月の新築住宅販売件数(季節調整済・年率換算)は、前月比0.6%増の62万3,000戸だった。市場では498万戸程度への落ち込みが予想されていたものの、予想外の上昇を示した。 新型コロナウイルスの影響で前月に2013年7月...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索

投稿更新日:2019年04月24日