海外不動産の投資・購入、セミナー、物件視察ツアー、海外移住はフォーランドリアルティネットワークへ

ニュース&トピック

ニュース&トピック(詳細)

2019.05.16
19年4月のシンガポール中古住宅市場、3ヵ月連続で価格上昇も依然低調

不動産情報サービスのシンガポール・リアル・エステート・エクスチェンジ(SRX)が発表した4月の民間集合住宅(コンドミニアム、アパート)の中古販売価格指数(速報値、2009年1月=100)は、前月比で0.9%上昇、前年同月比では3.6%上昇して192.3となった。前月比で上昇するのは3ヵ月連続。一方、4月の中古住宅取引量(速報値)は前月比3.4%増の830戸となったものの、前年同月比では48.3%減だった。

価格指数を地域別にみると、繁華街オーチャードをはじめとする中心部(CCR)が、前月比で1.9%上昇。その他、郊外(OCR)は0.8%、中心部周辺(RCR=中部ビシャン、トアパヨ、東部ゲイラン、カトンなど)は0.4%上昇した。

昨年7月に不動産投機抑制策の一環として印紙税を引き上げて以降、住宅の取引量は大幅に減少し、価格も低調な動きが継続。足元でやや下げ止まりつつあるものの、低空飛行が続いている。

シンガポール不動産についての最新情報

シンガポール不動産についての最新情報は下記リンク先よりご確認ください。


関連記事

2020.07.08 NEW
Airbnb、6月はマレーシア人による宿泊予約が前月比3倍に

米大手民泊仲介サイトAirbnb(エアビーアンドビー)によると、過去30日間(6月29日まで)に同社サイトを通じて行われたマレーシア人による宿泊予約件数は、前月比約2.9倍となった。このうち93%は国内の宿泊先だという。 マレーシアでは、新型コロナウイルスの...[記事全文]

2020.07.07
ホテル・ニッコー・ハイフォンが8月1日に開業へ

ホテルオークラの子会社オークラ・ニッコー・ホテルマネジメントはこのほど、ベトナム北部ハイフォン市で「ホテル・ニッコー・ハイフォン」を8月1日に開業すると発表した。 現在、新型コロナウイルスの影響で国際線の運航が限定的なため、外国人の宿泊需要はしばらく見込めな...[記事全文]

2020.07.06
ベトナムの温泉フジトラベル、北中部ハティン省で高級海洋リゾート開発へ

ベトナムのオンセン・フジ・トラベル(温泉フジトラベル)はこのほど、北中部ハティン省で高級海洋リゾート「ウィンダム・コスタ・ハティン」を開発することを発表した。 同プロジェクトはタハハ地区の海岸沿いに、1兆ドン(約47億円)を投じて開発するもので、ホテル(約1...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索

投稿更新日:2019年05月16日