海外不動産の投資・購入、セミナー、物件視察ツアー、海外移住はフォーランドリアルティネットワークへ

ニュース&トピック

ニュース&トピック(詳細)

2019.07.01
19年Q2のベトナムGDP成長率は6.71%、世界経済減速の中でも好調

ベトナム統計総局(GSO)によると、第2四半期(4~6月)のGDP成長率は、前年同期比6.71%となった。第1四半期の6.82%からはやや減速したものの、世界経済の減速感が強まる中でも引き続き好調を維持しており、通年目標も従来の6.8%で据え置いた。

部門別にみると、農林水産業が2.19%、工業・建設業が9.14%、サービス業が6.85%。とくに製造業が10.9%と高い伸びを示し、けん引役となった。

ベトナム不動産についての最新情報

ベトナム不動産についての最新情報は下記リンク先よりご確認ください。


関連記事

2020.07.22
米系ファンドPHILUX、ベトナムの不動産プロジェクトに200億円超を投資

アメリカを本拠とする投資会社PHIグループ傘下の投資ファンドであるPHILUXキャピタル・アドバイザーズはこのほど、ベトナムの上場不動産会社ホアンクアン・コンサルティング・トレーディング・サービス・リアルエステート(HQC)との間で、HQCが手掛ける各案件への投資に関する...[記事全文]

2020.07.17
駐在員生活費ランキング、シンガポールは世界14位に後退

英人材コンサルティング会社ECAインターナショナルがこのほど発表した、世界の主要都市における外国人駐在員の生活費ランキングで、シンガポールは前年から2ランクダウンして14位(アジア7位)となった。 なお、世界全体・アジアともに最も生活費が高い都市となったのは...[記事全文]

2020.07.16
富裕層の増加率はベトナムが世界2位、ウェルスX調査

富裕層特化の調査会社ウェルスXがこのほど公表したレポート「A Decade of Wealth(富の10年)」によると、2010~2019年における総資産500万ドル(約5億3,500万円)以上の富裕層の増加率で、ベトナムは年平均増加率13.9%の世界2位となった。首位は...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索

投稿更新日:2019年07月01日