海外不動産の投資・購入、セミナー、物件視察ツアー、海外移住はフォーランドリアルティネットワークへ

ニュース&トピック

ニュース&トピック(詳細)

2019.07.11
ダイニングイノベーション、「しゃぶ里&KINTAN」をマカティに開業

日本の飲食チェーン「ダイニングイノベーション」は、しゃぶしゃぶ食べ放題の「しゃぶ里」と焼き肉食べ放題の「KINTAN BUFFET」が一体となった新型店「SHABURI&KINTAN BUFFET」を、マニラ首都圏マカティ市の商業施設「グロリエッタ」に開業した。

メインターゲットは、中間所得層以上のフィリピン人を想定。店舗面積は約300㎡で、焼き肉用テーブルを79席、しゃぶしゃぶ用テーブルを50席設置する。同社がフィリピンに複合形態の店舗を出店するのは初めてで、今後5年間で10店まで拡大したい考え。

ダイニングイノベーションは、2013年に焼肉チェーン「牛角」の創業者である西山知義氏が設立。7月現在、グループ全体で国内外に223店舗を展開しており、外海外ではフィリピンのほか、アメリカやイギリス、香港、中国、シンガポール、インドネシアなどで事業を展開。今年9月にはベトナムでの出店も予定している。

フィリピン不動産についての最新情報

フィリピン不動産についての最新情報は下記リンク先よりご確認ください。


関連記事

2020.01.24 NEW
19年フィリピンGDP成長率は5.9%、予算成立の遅れ響き8年ぶり低水準

フィリピン統計庁(PSA)は23日、2019年の実質国内総生産(GDP)成長率が、前年比5.9%(速報値)になったと発表。政府目標の6.0%~6.5%を下回り、8年ぶりの低水準となった。 詳細を見ると、政府支出の伸び率が10.5%増と、前年の13.0%増...[記事全文]

2020.01.21
比不動産大手メガワールド、イロイロ市でオフィスビル2棟新設へ

フィリピンの不動産開発大手Megaworld(メガワールド)は17日、西ビサヤ地方の中心都市であるイロイロ市・マンドゥリャオで開発中の「Iloilo Business Park(イロイロ・ビジネス・パーク)」内に、新たにオフィスビル2棟を建設すると発表した。 ...[記事全文]

2020.01.20
シンガポールのMRTイーストコースト線、第2期区間が年内開業へ

シンガポールの陸上交通庁(LTA)は17日、地下鉄(MRT)トムソン・イーストコースト線(TEL)の第2期区間を、2020年後半にも開業すると発表した。 第2期区間はスプリングリーフ駅~カルデコット駅までの6駅で、カルデコット駅は既存のMRTサークル線(...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索

投稿更新日:2019年07月11日