海外不動産の投資・購入、セミナー、物件視察ツアー、海外移住はフォーランドリアルティネットワークへ

ニュース&トピック

ニュース&トピック(詳細)

2019.11.28
20年版QSアジア大学ランク、シンガポール国立大が2年連続で首位

イギリスの大学評価機関クアクアレリ・シモンズ(QS)は27日、2020年版「アジア大学ランキング」を発表し、シンガポール国立大学(NUS)が2年連続で首位となった。2位にはシンガポールの南洋理工大学(NTU)、3位には香港大学が入り、日本の大学では東京大学の13位が最高だった。

同ランキングはアジア17ヵ国・地域の上位550大学について、学術的な対外評価、(卒業後の就職先の)雇用者からの評価、学生・教員比率、論文当たりの引用数、海外からの教員比率、留学生比率、海外からの交換留学生数などの11項目で評価。

NUSの総合スコアは91.8で、海外からの教員比率が満点だったほか、学術的な対外評価や雇用者からの評価でもほぼ満点となった。

その他、国別のランクイン数を見ると、中国が118大学で首位となり、以下、インド(101校)、日本(87校)、韓国(71校)と続いた。

QSアジア大学ランキング(2020年版)トップ10
順位
※カッコ内は前年
大学名 国・地域
1(1) シンガポール国立大学(NUS) シンガポール
2(3) 南洋理工大学(NTU) シンガポール
3(2) 香港大学 香港
4(3) 清華大学 中国
5(5) 北京大学 中国
6(13) 浙江大学 中国
7(6) 復旦大学 中国
8(7) 香港科技大学 香港
9(8) 韓国科学技術研究院(KAIST) 韓国
10(9) 香港中文大学 香港

出所:Quacquarelli Symonds

シンガポール不動産についての最新情報

シンガポール不動産についての最新情報は下記リンク先よりご確認ください。


関連記事

2020.07.02
シンガポールの民間住宅価格指数、20年Q2は1.1%低下

シンガポールの都市再開発庁(URA)によると、2020年第2四半期(4~6月)の民間新築住宅価格指数(2009年第1四半期=100)は、前期比1.1%低下の150.4となった。新型コロナウイルスの流行が進んだ中、前四半期(1.0%低下)から低下率がやや拡大した。 ...[記事全文]

2020.06.16
シンガポールが入国制限を一部緩和、PCR検査を義務化

シンガポール保健省は15日、新型コロナウイルスの感染抑止策として実施している入国制限について、今月18日から一部の規定を緩和する。 政府によると、今月17日午後11時59分以降は、入国・再入国するシンガポール人、永住権(PR)保持者、長期滞在ビザの保有者に対...[記事全文]

2020.06.16
シンガポールが19日から制限措置を追加緩和、店内飲食や小売店も再開

シンガポール政府は15日、新型コロナウイルスの感染抑止策として実施している制限措置について、19日から大幅な追加緩和を行うことを発表した。これにより、一部の娯楽関連施設を除き、多くの企業・店舗が事業を再開できるようになる見込み。 追加緩和後は、テーブル間の距...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索

投稿更新日:2019年11月28日