海外不動産の投資・購入、セミナー、物件視察ツアー、海外移住はフォーランドリアルティネットワークへ

ニュース&トピック

ニュース&トピック(詳細)

2020.01.27
19年の訪タイ外国人旅行者数、4.2%増の3979万人で過去最高

タイの観光・スポーツ省によると、2019年にタイを訪れた外国人旅行者は、前年比4.2%増の3,979万7,406人となった。

国・地域別に見ると、中国が4.4%増の1,099万4,721人となり、全体の27.6%を占めた。以下、マレーシア(3.6%増、416万6,868人)、インド(24.9%増、199万5,516人)、韓国(5.1%増、188万7,853人)、ラオス(10.9%増、184万5,375人)と続き、日本は9.1%増の180万6,340人となった。

その他、2019年における外国人旅行者の観光収入は、前年比3.1%増の1兆9,334億バーツ(約6兆9,000億円)。国・地域別では、中国が4.8%増の5,437億バーツで最も多く、以下、マレーシア(3.1%増、1,067億バーツ)、ロシア(1.2%減、1,038億バーツ)、日本(11.4%増、898億バーツ)、インド(27.5%増、864億バーツ)と続いた。

なお、中国・武漢で新型コロナウイルスが発生したことを受け、中国当局が海外への団体旅行を今月27日から禁止する措置を取っている中、タイ政府観光局はこうした措置がタイの観光収入に少なくとも500億バーツの損害を与えるとの見通しを示している。

訪タイ外国人旅行者数のグラフ

2019年の訪タイ外国人旅行者数(国・地域別トップ10)
順位 旅行者数 前年比
1 中国 10,994,721人 +4.4%
2 マレーシア 4,166,868人 +3.6%
3 インド 1,995,516人 +24.9%
4 韓国 1,887,853人 +5.1%
5 ラオス 1,845,375人 +10.9%
6 日本 1,806,340人 +9.1%
7 ロシア 1,483,453人 +0.7%
8 アメリカ 1,167,845人 +4.1%
9 シンガポール 1,056,836人 -1.2%
10 ベトナム 1,047,629人 +1.9%

出所:Ministry of Tourism and Sports

タイ不動産についての最新情報

タイ不動産についての最新情報は下記リンク先よりご確認ください。


関連記事

2020.09.17 NEW
フアヒンの超高級コンド「インターコンチ」、コロナ禍でも販売好調

タイの不動産開発会社プラウド・リアル・エステートはこのほど、南部フアヒンのペットカセム通り沿いで開発を進めている超高級コンドミニアム「インターコンチネンタル・レジデンシズ・フアヒン」(全238戸、2022年完成予定)の売約率が、65%を超えたことを明らかにした。 ...[記事全文]

2020.09.16
20年7月の在外フィリピン人送金額は7.8%増、9ヵ月ぶりの高い伸び

フィリピン中央銀行によると、2020年7月のフィリピン人海外出稼ぎ労働者(OFW)を含む在外フィリピン人からの送金額(銀行経由のみ)は、前年同月比7.8%増の27億8,300万ドル(約2,930億円)となり、9ヵ月ぶりの高い伸びを示した。 新型コロナウイルス...[記事全文]

2020.09.14
住友林業、バンコク北郊で一戸建てプロジェクトを分譲開始へ

日本の大手ハウスメーカーである住友林業は今月19日、タイの住宅開発大手プロパティー・パーフェクト(PF)と合弁で、バンコク北郊パトゥムタニ県にて進めている一戸建て住宅分譲プロジェクト「レイクフォレスト」の第1フェーズの分譲を開始する。レイクフォレストは、住友林業にとってタ...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索

投稿更新日:2020年01月27日