海外不動産の投資・購入、セミナー、物件視察ツアー、海外移住はフォーランドリアルティネットワークへ

ニュース&トピック

ニュース&トピック(詳細)

2020.03.16
米FRBが緊急の追加利下げを決定、4年ぶりに実質ゼロ金利復活

米連邦準備制度理事会(FRB)は15日、連邦公開市場委員会(FOMC)を臨時開催し、政策金利に当たるフェデラルファンド・レート(FF金利)を1%引き下げ、0.00~0.25%にすることを決めた。

FRBは今月3日に0.5%の緊急利下げを行ったばかりだが、新型コロナウイルスの感染拡大による実体経済への悪影響が警戒される中、リーマンショックを受けて2008年12月から2015年11月まで実施された事実上のゼロ金利政策を約4年ぶりに復活させる。

また、資本取引の安定化を図るため、2014年秋に終了していた量的金融緩和策を再開することも決定。今後数か月間で米国債を少なくとも5,000億ドル(約53兆5,500億円)、住宅ローン担保証券(MBS)を同2,000億ドル(約21兆4,200億円)買い入れ、市場に大量の資金供給を行うとするなど、FRBは金融政策を危機対応モードに切り替えた形となっている。

FRBのパウエル議長は実質ゼロ金利政策について、「雇用の最大化と物価安定への道筋にめどが立ったと確信が持てるまで維持する」と説明。また、「あらゆるツールで経済を支える」とし、状況に応じてさらなる追加策を講じることも辞さない考えを示した。

アメリカの政策金利の推移

海外不動産についての最新情報

海外不動産についての最新情報は下記リンク先よりご確認ください。


関連記事

2021.06.16
カリフォルニア州が経済活動を全面再開、NY州も規制の大半を解除

米カリフォルニア州は15日、新型コロナウイルス対策として導入していた規制を原則解除し、経済活動を全面的に再開させることを宣言した。同州は全米最大のGDP規模を誇っており、経済の正常化は米経済全体にとっても明るい話題となる。 同州では昨年3月以降、飲食店や...[記事全文]

2021.06.10
著名音楽プロデューサー長戸大幸氏、ワイキキの商業物件を購入

B'zやTUBE、ZARDなど数々の人気アーティストのプロデュースしてきた、大手音楽プロダクション「ビーイング」の共同創業者である長戸大幸氏がこのほど、ハワイ州ワイキキ中心部にある約4,108sqft(約380㎡)の商業不動産を、476万ドル(約5億2,...[記事全文]

2021.06.08
ハワイ州、住民7割のワクチン接種完了で全渡航制限を解除へ

ハワイ州のデービッド・イゲ知事はこのほど、6月15日以降の州内への渡航制限の段階的な緩和プランを発表した。同プランは、6月4日時点で52%に上っているハワイ州住民のワクチン接種率の進捗に応じて、進められていくことになるという。 まず、6月15日からハワイ...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索

投稿更新日:2020年03月16日