海外不動産の投資・購入、セミナー、物件視察ツアー、海外移住はフォーランドリアルティネットワークへ

ニュース&トピック

ニュース&トピック(詳細)

2020.04.22
ベトナムの新型コロナ新規感染者が5日連続でゼロに、終息に向け前進

ベトナムの新型コロナウイルス(Covid-19)予防国家指導委員会によると、4月21日までの直近5日間、新規感染者数はゼロとなった。

ベトナムではこれまでに累計268人の感染が確認。このうち216人が回復して退院済みで、現在のところ死者は1人も出ていない。ただ、退院後に再陽性となるケースがあることから、回復者には退院後も14日間の隔離を課している。

感染終息が見え始めている中、グエン・スアン・フック首相は本日4月22日を期限としている社会的隔離措置(不要不急の外出禁止など)について、段階的に緩めていく意向を示しており、本日中に今後の方針が決定される見通しとなっている。

ベトナム不動産についての最新情報

ベトナム不動産についての最新情報は下記リンク先よりご確認ください。


関連記事

2020.08.11 NEW
20年Q2のベトナム住宅取引価格、供給減によりコロナ禍でも小幅上昇

ベトナム建設省が公表した2020年第2四半期(4~6月)の不動産市場に関するレポートによると、新築住宅の供給が大幅に減少したこともあり、新型コロナウイルスの影響を受ける中でも取引価格がやや上昇したことがわかった。 同期に新たに販売が認められた住宅戸数は94件...[記事全文]

2020.08.07
ベトナムの国際線再開計画、東京含む6都市と週1便を検討

ベトナム運輸省はこのほど、国際線の再開に向け、ベトナムと日本を含む6ヵ国の都市との間を週1便ずつ運航する計画案を提出した。 計画案によると、再開対象はダナン~中国・広州、ハノイ~東京、ハノイ~韓国・ソウル、ホーチミン市~台湾・台北、クアンニン~ラオス・ビエン...[記事全文]

2020.08.06
越不動産会社サンシャイン、ホーチミン市4区で高級コンド開発へ

ベトナムの不動産開発会社サンシャイン・グループはこのほど、ホーチミン市4区で高級コンドミニアム「サンシャイン・ホライズン」を開発することを正式に発表した。完成は2022年第4四半期(10~12月)を予定している。 トンタットトゥエット通りの2.4ヘクタールの...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索

投稿更新日:2020年04月22日