海外不動産の投資・購入、セミナー、物件視察ツアー、海外移住はフォーランドリアルティネットワークへ

ニュース&トピック

ニュース&トピック(詳細)

2020.09.16
20年7月の在外フィリピン人送金額は7.8%増、9ヵ月ぶりの高い伸び

フィリピン中央銀行によると、2020年7月のフィリピン人海外出稼ぎ労働者(OFW)を含む在外フィリピン人からの送金額(銀行経由のみ)は、前年同月比7.8%増の27億8,300万ドル(約2,930億円)となり、9ヵ月ぶりの高い伸びを示した。

新型コロナウイルスの流行によって出稼ぎ労働者の帰国や失業が増えたことから、3月~5月は前年同月比でマイナスが続いたものの、6月以降は各国が経済の正常化に向けての歩みを進め始めたこともあり、2ヶ月連続で大幅なプラスとなっている。

1~7月の累計送金額は、前年同期比2.4%減の168億200万ドル。国・地域別では、アメリカからの送金が全体の40.1%を占めて最大となり、以下、シンガポール、サウジアラビア、日本、イギリス、アラブ首長国連邦(UAE)、カナダ、カタール、香港、台湾と続いた。

フィリピン不動産についての最新情報

フィリピン不動産についての最新情報は下記リンク先よりご確認ください。


関連記事

2020.09.04
20年上半期のイスカンダル投資認可額は160億リンギ、コロナ禍でも順調

マレーシアのイスカンダル開発公社(IRDA)によると、2020年上半期(1~6月)におけるジョホール州南部イスカンダル・マレーシア(イスカンダル開発地域)への投資認可額は、160億リンギ(約4,090億円)だった。新型コロナウイルスの流行で経済情勢が大きく変化したものの、...[記事全文]

2020.08.31
カンボジア政府、21年1月からキャピタルゲイン税を導入へ

カンボジア租税総局(GDT)のコン・ビボル総局長はこのほど、国の歳入を増やすため、2021年1月からキャピタルゲイン税(資産売却益税)を導入することを明らかにした。 キャピタルゲイン税は、全ての不動産や株式、外貨など全ての資本投資に適用され、これらで生じた利...[記事全文]

2020.08.21
シンガポール長者番付、「海底撈火鍋」の創業者夫婦が首位

米経済誌フォーブスが発表した「シンガポールの富豪トップ50(2020年版)」で、火鍋チェーン「海底撈火鍋」の創業者夫婦、チャン・ヨウ氏とシュウ・ピン氏が資産額190億ドル(約2兆円)でトップとなった。ヨン氏は2年連続での首位となる。 2位には、医療機器の製造...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索

投稿更新日:2020年09月16日