海外不動産の投資・購入、セミナー、物件視察ツアー、海外移住はフォーランドリアルティネットワークへ

売買物件[物件詳細情報]

アメリカ リッツカールトン レジデンス( The Ritz-Carlton Residences Waikiki Beach )

(写真01)
種別 コンドテル (2018年完成)
国/エリア アメリカ / ホノルル
開発会社 Pacrep LLC
所在地 2139 Kuhio Street, Honolulu
基本情報 総戸数Tower2:248戸 (38階建て)
タイプ 間取り 参考価格 専有面積 お気に入りに追加
タイプA Studio 8,033万円 (750,000USD) 41㎡ お気に入りに追加
タイプB 2Bed 21,206万円 (1,980,000USD) 94㎡ お気に入りに追加
タイプC 3Bed 31,916万円 (2,980,000USD) 125㎡ お気に入りに追加

※ユニット価格は階数、諸条件などにより上下します。詳細はお問い合わせください。


設備・条件 病院近い、ゴルフ場近い、プール、ジム、スパ、家具付、サウナ、コンシェルジュ、ビジネスセンター、永久所有権、キッズラウンジ、エンターテインメントルーム、レストラン、スーパー、バー、会議室、イベントスペース
コメント

⇒「ザ・リッツ・カールトン・レジデンス・ワイキキビーチ」の特集ページ


「The Ritz-Carlton Residences Waikiki Beach(ザ・リッツ・カールトン・レジデンス)」は、世界屈指の美しいビーチリゾートが広がり、連日多くの観光客で賑わうワイキキ中心部の好ロケーションに、世界最高峰の5つ星高級ホテルブランド「リッツ・カールトン」の名を冠して誕生した高級コンドテル(ホテルコンド)です。


今回ご紹介するのは、2018年に完成したタワー2「ダイアモンドヘッド・タワー」(38階建て、全246戸)の日本人オーナー所有ユニットとなります。


本物件は、ハワイ滞在時に別荘として自己利用できるのはもちろんのこと、「リッツ・カールトン」が提供しているレンタルプログラムを活用することで、自身で利用しないときにはホテル客室として貸し出し、賃料収入を得ることも可能となっており、購入目的やライフスタイルに合わせた柔軟、かつ効率的な運用を行うことができるメリットがあります。


オアフ島初の「リッツ・カールトン」として誕生した本物件は、全室がオーシャンビューという贅沢さが魅力。美しく雄大な太平洋と緑豊かな海浜公園「フォート・デルッシー・ビーチパーク」とのコントラストは、滞在者に感動と安らぎを与えてくれることでしょう。


また、各ユニットには家具、備品、食器、台所用品などが全て備わっているため、基本的には追加で家具などを買い足す必要はなく、購入後は速やかにご自身の別荘、あるいはホテル客室としての運用を開始することができる点も大変魅力的と言えます。


さらに、プール、スパ、フィットネス施設、サウナ、ヨガルーム、ラウンジ、バー、イベントスペース、ビジネスセンター、シアタールームなど、充実した豪華共有施設が設置されているほか、江戸前寿司の最高峰とも称される東京・四谷の名店「すし匠」の海外1号店、セレブ御用達の高級スーパー「ディーン&デルーカ」のハワイ1号店なども入居しています。


ワイキキ随一の繁華街「カラカウア通り」が目と鼻の先という好立地に建つ本物件は、グッチやシャネルなど世界の一流ブランドの路面店が軒を連ねる高級ブティックセンター「ラグジュアリー・ロウ」と隣接。数多くの商業施設や飲食店を徒歩圏に収め、ハワイ最大の商業施設「アラモアナ・センター」も車で約5分と近距離にあります。


また、青い海と白い砂浜のコントラストが美しい「ワイキキビーチ」まで徒歩約10分。さらに、ファミリー観光の定番スポット「ホノルル動物園」まで車で約6分、大人気ゴルフコース「アラワイ・ゴルフコース」まで同9分、頂上から望む絶景が人気のオアフ島のシンボル「ダイアモンド ヘッド」の入口までも同12分と、主要な観光スポットにもアクセス良好なロケーションを誇ります。


ショッピング、グルメ、エンターテインメントを存分に満喫できる利便性に優れたロケーションと5つ星ホテルのブランド力は、ワイキキを訪れる多くの観光客にとって大変魅力的なものであり、「リッツ・カールトン・レジデンス・ワイキキビーチ」はホテル客室として安定的な運用が期待できることでしょう。

  • (写真02)
  • (写真03)