海外不動産(ハワイ、シンガポール、マレーシア、フィリピン、タイ、カンボジア、アメリカ)、海外不動産投資、移住、不動産セミナーはフォーランドリアルティネットワークへ

売買物件[物件詳細情報]

シンガポール アレックス レジデンス( Alex Residences )

(写真01)
種別 コンドミニアム (2018年完成予定)
国/エリア シンガポール / クイーンズタウン周辺
開発会社 Singland Homes(Alexandra)Pte Ltd
所在地 28 Alexandra View
基本情報 総戸数429戸 (40階建て)
タイプ 間取り 参考価格 専有面積 お気に入りに追加
タイプA 1Bed 7,712万円 (944,000SGD) 44㎡ お気に入りに追加
タイプB 2Bed 9,796万円 (1,199,000SGD) 61㎡ お気に入りに追加
タイプC 3Bed 12,606万円 (1,543,000SGD) 86㎡ お気に入りに追加

※ユニット価格は階数、諸条件などにより上下します。詳細はお問い合わせください。


設備・条件 学校近い、プール、ジム、スパ、プレイグラウンド、BBQエリア、ガーデン、先行販売、ガードハウス、プールバー、ラウンジバー、アルフレスコバー、ダイニングパビリオン、ミーティングスクエア、ミーティングバー、パターグリーン、パーティーラウンジ、ハンモックガーデン、多目的ルーム、スカイラウンジ、スカイテラスなど
コメント

「Alex Residences(アレックス レジデンス)」は、都心近郊にありながらも緑豊かなで落ち着きのある住環境が広がることから、ベッドタウンとして外国人にも高い人気を誇る「レッドヒル」の好ロケーションに、2018年誕生予定、40階建て、全429戸の高級コンドミニアムです。

本物件の開発は、シンガポールの大手不動産開発・投資会社「United Industrial Corp」の中核子会社である「Singland Homes」が担当。同社は高級物件開発に定評がある大手デベロッパーであり、シンガポール国内では高級コンドミニアムの開発のほか、CBD(中心業務地区)の一等地にエリアを代表する高級オフィスビルをいくつも手掛けているなど、豊富な開発実績を誇っています。

本物件は、MRTイーストウェスト線「レッドヒル駅」まで徒歩約6分の至近にあり、シンガポールのビジネス中心地である「ラッフルズ プレイス」までも同駅から約15分と好アクセス。また、国内大手のスーパーマーケット「フェアプライス」まで徒歩10分程度であるほか、日本人も多く訪れる人気ショッピングモール「グレート・ワールド・シティ」や、日本の食品を扱う山川スーパーも入居する「ティオンバル・プラザ」といった複数の大型商業施設も車で5~10分程度に収めます。

ご興味をお持ちの方は、是非お早めにお問い合わせください。

  • (写真02)
  • (写真03)
  • (写真04)
  • (写真05)
  • 6
  • 7
  • 8
  • (写真06)