海外不動産(ハワイ、シンガポール、マレーシア、フィリピン、タイ、カンボジア、アメリカ)、海外不動産投資、移住、不動産セミナーはフォーランドリアルティネットワークへ

ニュース&トピック

ニュース&トピック(新着一覧)

2017.07.21 NEW
世界のタクシー運賃、クアラルンプールは8番目の安さ

英中古車業者のカースプリングが実施した世界主要80都市のタクシーの比較調査で、クアラルンプールは運賃の安さで8位に入った。今回の調査では、3kmの距離を乗車した場合の運賃を比較。クアラルンプールの平均運賃は1.89ドル(約212円)だった。...[記事全文]

2017.07.21 NEW
米全寮制学校シャタック、ジョホール州にフォレストシティー校を開校へ

米国のボーディングスクール(全寮制学校)、シャタック・セントメアリーズは18日、中国の不動産開発大手カントリー・ガーデン・ホールディングス(碧桂園集団)がマレーシアのジョホール州で進める複合開発プロジェクト「フォレスト・シティー」で、同校の...[記事全文]

2017.07.20 NEW
清水建設、シンガポール中心部のオフィスビル開発を発表

清水建設は18日、シンガポールの資産保有会社アフロ・アジア・シッピング(AAS)と共同で、同国中心部にオフィスビルを開発すると発表した。総事業費は約260億円に上る。 オフィスビルは地上19階建てで、延べ床面積は1万6,908m2。2...[記事全文]

2017.07.20 NEW
6月の米住宅着工件数は8.3%増の121.5万戸、2月以来の高水準

米商務省が19日発表した6月の住宅着工件数(季節調整済み)は、年率換算で前月比8.3%増の121万5000戸となり、2月以来の高水準を記録した。ただ、労働力や用地の不足から建設の動きが抑制される中、歴史的な平均である150万件を下回っており...[記事全文]

2017.07.19
ホノルルで道路横断中の歩きスマホを違法化へ

ハワイのホノルル議会は12日、道路横断中の「歩きスマホ」を違法とする法案を可決した。今後はホノルル市長のカーク・コールドウェル氏による承認を経た上で、2017年10月にも施行される見通し。これにより、違反者にはその回数に応じて15ドル(約2...[記事全文]

2017.07.19
三井不動産がフィリピン市場に参入、高層コンド開発へ

三井不動産は、フィリピンのロペス財閥系の不動産会社ロックウェル・ランドと提携し、マニラ首都圏ケソン市で高層コンドミニアムを開発する。総事業費は86億ペソ(約190億円)。同社がフィリピンで不動産開発を手掛けるのは初めてで、安定的な経済成長と...[記事全文]

2017.07.18
5月の在外フィリピン人送金額、5.5%増の23億ドル

フィリピン中央銀行は17日、5月のフィリピン人海外出稼ぎ労働者(OFW)を含む在外フィリピン人からの送金額(銀行経由のみ)が、前年同月比5.5%増の23億1,000万ドル(約2,601億円)だったと発表した。 家政婦(メイド)など陸上...[記事全文]

2017.07.18
みずほ銀行と比貿産省が業務協力、現地が求む産業を誘致へ

みずほ銀行は17日、フィリピンの貿易産業省と業務協力に関する覚書(MOU)を締結した。日本からの海外進出を支援するという従来のアプローチではなく、フィリピンで求められる産業を日本から現地へ誘致するのが狙い。貿易産業省が、邦銀と同種の協力覚書...[記事全文]

2017.07.18
マレーシア不動産大手サンウェイ、KL中心部で複合開発

マレーシアの不動産開発・建設大手サンウェイ・グループは13日、クアラルンプール市内中心部のベルフィールド通りで4.53エーカー(1万8,332m2)の土地を取得し、複合開発を手掛けると発表した。 建設地はKLモノレールのマハラジャレラ...[記事全文]

2017.07.18
マレーシア首都圏MRT1号線が全線開通、渋滞緩和に期待

マレーシア首都圏のMRT(大量高速交通システム)1号線(スンガイブロー~カジャン)が17日、全線開通した。既に運行するLRT(軽量高架鉄道)、モノレールに加え、都市交通網を強化する。沿線には合計8,000台分の駐車スペースが設置されており、...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索