海外不動産(ハワイ、シンガポール、マレーシア、フィリピン、タイ、カンボジア、アメリカ)、海外不動産投資、移住、不動産セミナーはフォーランドリアルティネットワークへ

ニュース&トピック

ニュース&トピック(新着一覧)

2017.04.24 NEW
ミシュランガイド、12月にバンコク版を発行へ

フランスのタイヤ大手ミシュランとタイ国政府観光庁(TAT)は21日、12月にレストランやホテルの格付け本「ミシュランガイド・バンコク2018」を発行すると発表した。東南アジアでは、シンガポールに次ぐ2ヶ国目となる。 ミシュランとTAT...[記事全文]

2017.04.21
比不動産大手アヤラ、今年は3件の複合開発事業をスタート

フィリピンの不動産開発大手アヤラ・ランド(ALI)はこのほど、今年新たに3件の複合開発事業を立ち上げると発表した。対象となるのはカビテ州カウィットの「エボ・シティー」、ダバオ市での地場アルカンタラ・グループとの合弁事業「アズエラ・コーブ」、...[記事全文]

2017.04.21
ジョホールバルの新商業施設「パラダイム・モール」が11月開業

マレーシアの建設大手WCTホールディングスは、ジョホール州ジョホールバルに建設している商業施設「パラダイム・モール」を、今年11月にも開業すると明らかにした。パラダイム・モールは、4つ星ホテル(客室数296室)や24階建てのサービスアパート...[記事全文]

2017.04.21
日本食レストラン「やよい軒」、今後5年でタイの店舗数を300店へ

タイの外食チェーン、MKレストラン・グループは、日本食レストラン「やよい軒」の出店ペースを加速させ、タイ店舗数を向こう5年で約2倍の300店舗に増やす考え。同社は日本の同業プレナスからやよい軒のフランチャイズ(FC)権を取得しており、同チェ...[記事全文]

2017.04.21
タイ住宅大手AP、三菱地所との新たな共同開発プロジェクトを発表

タイの住宅開発大手AP(タイランド)は20日、三菱地所グループの三菱地所レジデンスとバンコクで開発するコンドミニアム「ライフ・ラプラオ」を発表した。ライフ・ラプラオは、地下鉄パホンヨーティン駅から徒歩5分の7ライ(1万1,200m2)の土地...[記事全文]

2017.04.20
セブは世界で2番目に友好的な島、米旅行誌トラベル+レジャー

米ニューヨーク拠点の旅行誌「トラベル+レジャー」で、セブが世界で2番目に友好的な島に選ばれた。1位はパラワン島、3位はルソン島、4位はボラカイ島、5位はニュージーランドで、上位4島をフィリピンが独占した。 投票は世界の旅行者が料理、空...[記事全文]

2017.04.20
ニノイ・アキノ空港とカジノ地区を結ぶ歩道橋が完成

フィリピンのニノイ・アキノ国際空港第3ターミナル(NAIA3)と、カジノやホテル、商業施設などの複合開発地区「ニューポート・シティー」を結ぶ歩道橋が18日に完成した。1日当たり最大21万6,000人が利用できる。 「ランウェイ・マニラ...[記事全文]

2017.04.20
ドゥテルテノミクス発表、インフラ強化に3年で3.6兆ペソ

フィリピンのドゥテルテ政権は、2022年までに上位中所得国への転換を目指す経済政策「ドゥテルテノミクス」を発表した。ドゥテルテ政権は先に、22年までの6年間で8兆4,000億ペソ(約18兆4,800億円)をインフラ支出に割り当てる方針を表明...[記事全文]

2017.04.20
再保険世界大手スイス・リー、シンガポールにアジア統括拠点を開設へ

再保険世界大手のスイス・リーは来年にも、シンガポールに再保険事業のアジア統括拠点を開設する。2020年までに実施する組織再編の一環で、完全子会社として新拠点「スイス・リー・アジア」を設立。統括範囲はシンガポール、マレーシア、中国、香港、日本...[記事全文]

2017.04.20
居酒屋チェーン「世界の山ちゃん」、KLにマレーシア1号店をオープン

エスワイフードが展開する居酒屋チェーン「世界の山ちゃん」のマレーシア1号店が18日、クアラルンプール市内の「デサ・パークシティ」にある商業施設「PLAZA Arcadia」でオープンした。世界の山ちゃんの海外進出は4ヵ国・地域目となる。 ...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索