海外不動産の投資・購入・売却、セミナー、物件視察ツアー、海外移住はフォーランドリアルティネットワークへ

ニュース&トピック

ニュース&トピック(新着一覧)

2024.03.22
米半導体製造装置ラムリサーチ、ベトナムで大型投資へ

米半導体製造装置大手ラムリサーチの上級副社長で、韓国機械メーカーのソジン・カンパニーの代表も務めるカルティク・ラモハン氏はこのほど、アジア事業の拡大とサプライチェーンの強化を図るため、ベトナムで大型投資を進める方針であることを明...[記事全文]

2024.03.21
フィリピンのGDP、今後10年で2兆ドル規模に拡大も

世界経済フォーラム(WEF)のボルゲ・ブレンデ総裁はこのほど、フィリピンが投資誘致のための改革を継続すれば、GDPは今後10年間で2兆ドル(約301兆円)に達する可能性があるとの見通しを示した。 2022年のフィリピン...[記事全文]

2024.03.21
ジョホール州、セデナックにバイオテックハブを開設へ

マレーシアのジョホール州政府系投資会社ジョホール・コーポレーション(Jコープ)はこのほど、バイオテクノロジー大手ALPSグローバル・ホールディングと協力し、同州セデナックにバイオテクノロジー・ハブを開設すると発表した。 ...[記事全文]

2024.03.20
新マニラ空港周辺に経済特区、上院で法案可決

フィリピン上院は18日、マニラ首都圏北方のブラカン州で2027年に一部開港を予定しているニュー・マニラ国際空港(ブラカン国際空港)の周辺に、特別経済特区と自由港を新設する法案を全会一致で可決した。 下院案の作成を主導し...[記事全文]

2024.03.20
NTT都市開発、セブで分譲タワーマンション事業を始動

NTT都市開発は19日、フィリピン・セブ市を本拠とするデベロッパー「セブ・ランドマスターズ(CLI)」と提携し、同市で分譲タワーマンション事業「38パーク・アベニュー(仮称)」を共同で進めることを明らかにした。同社にとって、フィリピ...[記事全文]

2024.03.20
ポルシェ、マレーシアとシンガポールをASEANの主要ハブに

独高級スポーツカーのポルシェはこのほど、急拡大する東南アジア諸国連合(ASEAN)市場の成長を加速させるため、マレーシアとシンガポールを地域の主要ハブ地に据える「2ハブ」ASEAN戦略を導入したことを明らかにした。 マ...[記事全文]

2024.03.18
マレーシアの不動産販売価格、24年上期にコスト高で急騰か

マレーシアの不動産・住宅開発業者協会(REHDA)はこのほど、建築資材の価格が高騰していることを背景に、2024年上半期(1~6月)に不動産価格が大幅に上昇するとの見通しを示した。 REHDAが会員企業152社に対して...[記事全文]

2024.03.15
フィリピン財務相、ニノイアキノ空港の敷地売却を提案

フィリピンのラルフ・レクト財務相はこのほど、政府債務を圧縮するため、マニラ首都圏の空の玄関口であるニノイ・アキノ国際空港(NAIA)の敷地を売却することを検討するよう提案した。 レクト氏は、約600ヘクタールに及ぶNA...[記事全文]

2024.03.14
フィリピン、米独企業から計50億ドルの投資を誘致

フィリピン貿易産業省は13日、アメリカとドイツの企業から計50億ドル(約7,380億円)の投資を取り付けたことを明らかにした。 今月12日までの2日間、ジーナ・レモンド米商務長官が米企業22社の幹部による投資使節団を率...[記事全文]

2024.03.13
フィリピン上下両院、不動産価値の評価改革法案を可決

フィリピン上院は11日、マルコス・ジュニア大統領が優先法案のひとつに定めていた不動産価値評価改革法案を、全会一致で可決した。同法案は昨年9月に下院で可決しているため、今回の結果により上下両院を通過したことになる。 不動...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索