海外不動産の投資・購入、海外不動産セミナー、物件視察ツアー、海外移住はフォーランドリアルティネットワークへ

ニュース&トピック

ニュース&トピック(ハワイ)

2019.09.19
米FRBが追加利下げを決定、経済堅調もリスクに「保険」かける

米連邦準備理事会(FRB)は18日に開催した米連邦公開市場委員会(FOMC)で、政策金利となるフェデラルファンド(FF)レートの誘導目標を0.25ポイント引き下げ、1.75~2.00%とすることを7対3で決定した。利下げは7月に続い...[記事全文]

2019.08.20
ワイキキの超高級ホテル「エスパシオ」が9月7日に開業へ

興和ワイキキは9月7日、ワイキキのメイン通りであるカラカウアアベニュー沿いに、高級ホテル「エスパシオ・ジュエル・オブ・ワイキキ」をオープンする。 同ホテルは、元々「アストン・ワイキキ・ビーチサイド・ホテル」として運営さ...[記事全文]

2019.08.15
ホノルル鉄道、2020年10月に一部区間を開通へ

ホノルル高速輸送公社(HART)は、ハワイ初の鉄道となる「ホノルル・レール・トランジット」の一部区間を、2020年10月に開通する見通しであると発表した。 開通されるのは東カポレイからパールリッジまでの区間。さらに20...[記事全文]

2019.08.09
ワードビレッジの6コンドの売却率は87%、米不動産大手ハワードヒューズ

米不動産開発大手ハワードヒューズ・コーポレーションは、ホノルルのカカアコ地区の再開発エリア「ワードビレッジ」で開発・販売しているコンドミニアム6プロジェクト・全2,697ユニットのうち、2019年6月末までに87%に当たる2,350...[記事全文]

2019.08.07
7月のオアフ島住宅市場、戸建て・コンド共に中間価格が過去最高を更新

ホノルルの不動産会社ロケーションズのレポートによると、7月のオアフ島における一戸建て住宅とコンドミニアムの中間価格が共に過去最高を記録。一戸建て住宅の中間価格は前年同月比6%上昇の835,000ドル(約8,850万円)、コンドミニア...[記事全文]

2019.08.02
ホノルル市、短期バケーションレンタル規制法案を1日に施行

ホノルル市議会が定めた短期のバケーションレンタルに対する規制を強化する第89号法案が、8月1日に施行された。これにより、リゾート地以外の地域でバケーションレンタルを行う許可証を持っていないユニットの場合、30日以下の短期バケーション...[記事全文]

2019.08.01
米FRBが0.25%の利下げを決定、10年半ぶり

米連邦準備理事会は31日に開催した米連邦公開市場委員会(FOMC)で、政策金利となるフェデラルファンドレート(FFレート)を0.25%引き下げ、年2.00~2.25%とすることを決定した。利下げに踏み切るのは、2008年12月以来と...[記事全文]

2019.08.01
ワイキキ中心部に「センテニアル公園」を造園へ

オアフ島ワイキキ中心部のアロハドライブ沿いにある約1エーカーの敷地に、新たに「センテニアル公園(Centennial Park)」を造園することが決定し、7月29日に鍬入れ式が開催された。公園の造園は、ホノルル市当局とホノルルロータ...[記事全文]

2019.07.25
米不動産大手ハワードヒューズ、ワードビレッジの新コンド計画を発表

米不動産開発大手ハワードヒューズ・コーポレーションは、同社がハワイ州オアフ島のカカアコ地区で進めている大規模再開発プロジェクト「ワードビレッジ」における、7棟目のコンドミニアム「ヴィクトリア・プレイス」の開発計画を発表した。 ...[記事全文]

2019.07.18
カカアコに新クリニック「ストラブ・メディカル・センター」が開業

ハワイ州オアフ島のカカアコ地区に15日、医療クリニック「ストラブ・メディカル・センター」が開業した。同クリニックは、アメリカの大手不動産開発会社ハワードヒューズが、カカアコ地区で手掛ける大型再開発エリア「ワードビレッジ」に誕生した高...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索