海外不動産投資(ハワイ、シンガポール、マレーシア、フィリピン、タイ、カンボジア、アメリカ、イギリス)、移住、不動産セミナーはフォーランドリアルティネットワークへ

ニュース&トピック

ニュース&トピック(金融・経済)

2019.01.17 NEW
イスカンダル開発の投資誘致額、18年は320億リンギで目標達成

マレーシア・イスカンダル地域開発庁(IRDA)のイスマイル・イブラヒム最高経営責任者(CEO)によると、2018年にジョホール州南部イスカンダル・マレーシア(イスカンダル開発地域=IDR)が誘致した新規投資は322億3,000万リンギ(約8...[記事全文]

2019.01.16 NEW
在外フィリピン人送金額、18年11月は2.8%増の23.2億ドル

フィリピン中央銀行によると、2018年11月の海外出稼ぎ労働者(OFW)を含む在外フィリピン人からの送金額(銀行経由のみ)は、前年同月比2.8%増の23億2,600万ドル(約2,523億円)だった。北米からの送金が堅調だったことが貢献した。...[記事全文]

2019.01.04
シンガポールのGDP成長率、18年通年は3.3%増

シンガポール通産省によると、2018年通年のGDP成長率(速報値)は、物価変動を除いた実質で前年比3.3%増となり、政府予測の3.0~3.5%のほほ中間に収まった。業種別では、製造業が前年比7.5%増と最も高い伸びを示し、成長をけん引。また...[記事全文]

2018.12.20
米FRBが追加利上げを決定、来年の利上げ予測は2回に減少

米連邦準備制度理事会(FRB)は19日、連邦公開市場委員会(FOMC)で、政策金利となるFF金利の誘導目標を従来より0.25ポイント引き上げ、「年2.25~2.50%」とすることを決めた。トランプ米大統領が景気への影響を懸念して利上げ批判を...[記事全文]

2018.12.20
シンガポールの富裕層人口、17年は11.5%増の12.2万人

仏コンサルティング大手キャップジェミニが発表した「アジア太平洋資産報告書2018」によると、2017年のシンガポールの個人富裕層人口(投資可能資産100万ドル以上)は、前年比11.5%増の12万2,000人だった。また、シンガポールの富裕層...[記事全文]

2018.12.20
タイ中銀が7年4ヵ月ぶりに利上げ、景気回復で金融正常化へ

タイ中央銀行(BOT)は19日に開催した金融政策委員会(MPC)で、政策金利(翌日物レポ金利)を0.25%引き上げ、年1.75%とすることを決めた。利上げは2011年8月以来、7年4ヵ月ぶりとなる。 インフレ率は中銀が目標としている1...[記事全文]

2018.12.18
在外フィリピン人送金額、10月は8.7%増の24.7億ドル

フィリピン中央銀行によると、10月のフィリピン人海外出稼ぎ労働者(OFW)を含む在外フィリピン人からの送金額(銀行経由のみ)は、前年同月比8.7%増の24億7,400万ドル(約2,788億円)となった。 1~10月の累計では、前年同期...[記事全文]

2018.12.14
フィリピン中銀が6会合ぶりに金利据え置き、インフレ圧力緩和を受け

フィリピン中央銀行は13日に開催した金融政策決定会合で、6会合ぶりに政策金利を据え置くことを決定した。インフレ率が高まったことを受けて、中銀は5月以降、5会合連続で利上げを実施していたが、11月の消費者物価指数(CPI)の上昇率が鈍化したこ...[記事全文]

2018.12.12
フィリピンのGDP、今後20年間で世界18位の規模に拡大へ

英市場調査会社キャピタル・エコノミクスは、世界経済の長期見通しに関する最新のレポートの中で、フィリピン経済は生産年齢人口の増加を背景に成長が続き、2037年にGDPは世界18位(現在、同25位)の規模になると予想を示した。 同レポート...[記事全文]

2018.11.22
世界人材ランキング、シンガポールがアジアトップ

スイスの国際経営開発研究所(IMD)が19日発表した「世界人材ランキング2018」で、シンガポールは世界13位となった。アジア勢では前年首位の香港(世界18位)を抜き、シンガポールがトップだった。世界全体ではスイス1位となり、以下、デンマー...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索