海外不動産の投資・購入・売却、セミナー、物件視察ツアー、海外移住はフォーランドリアルティネットワークへ

ニュース&トピック

ニュース&トピック(金融・経済)

2022.06.24 NEW
フィリピン中銀が0.25%の追加利上げを決定、2会合連続

フィリピン中央銀行は23日に開催した金融政策決定会合で、政策金利にあたる翌日物借入金利(RRP)を0.25ポイント引き上げ、2.50%とすることを発表した。利上げの決定は、2会合連続となる。 中銀はコロナ禍に対応するた...[記事全文]

2022.06.23
マレーシア、2022年の観光客誘致目標を450万人に上方修正へ

マレーシアのナンシー・シュクリ観光・芸術・文化相はこのほど、今年の外国人観光客の誘致目標について、従来の200万人から9月にも450万人へと上方修正する可能性があることを明らかにした。 上方修正の背景には、4月1日に外...[記事全文]

2022.06.22
中国人富裕層、シンガポールでファミリーオフィス開設を拡大

シンガポール最大の法律事務所デントンズ・ロダイク&ダビッドソンによると、2022年1~4月にシンガポールで新たに開設されたファミリーオフィス(富裕層一族の資産の運用・保全を行う組織)のうち、広東省、香港、マカオの中国系投資家によるも...[記事全文]

2022.06.16
国際競争力ランキング、シンガポールが世界3位に浮上

スイスのビジネススクール国際経営開発研究所(IMD)が発表した「国際競争力ランキング(2022年版)」で、シンガポールは世界3位にランクアップした。シンガポールは、2019年から2年連続で首位を獲得したものの、2021年には5位に後...[記事全文]

2022.06.14
22年のベトナムGDP成長率見通しを5.8%に上方修正、世界銀行

世界銀行はこのほど公表した世界経済レポートの中で、2022年のベトナムのGDP成長率見通しを5.8%とし、4月時点の予測値5.3%から上方修正した。 世界的に不確実性が高まっているものの、ベトナムでは工業生産、個人...[記事全文]

2022.06.09
22年のフィリピンGDP成長率見通しを6.5%に上方修正、英HSBC

英金融大手HSBCはこのほど、2022年のフィリピンの実質GDP成長率見通しについて、従来予測の5.7%から6.5%へと上方修正した。 HSBCグローバル・プライベートバンキングの東南アジア部門のジェームズ・チョー最高...[記事全文]

2022.06.06
フィリピンのスタグフレーションリスク「最も低い」、英調査会社

英大手調査会社オックスフォード・エコノミクスはこのほど、景気後退と物価高が同時進行するスタグフレーションリスクに関する調査結果を公表し、フィリピンは新興国の中でもそのリスクが最も低い国のひとつであるとの見解を示した。 ...[記事全文]

2022.05.31
22年5月の訪ベトナム外国人旅行者は13倍増、水際対策の緩和で加速

ベトナム統計総局(GSO)によると、2022年5月に入国した外国人旅行者数は、前年同月比12.8倍の17万2,948人だった。5月に入り水際対策が一段と緩和された中、外国人旅行者の流入ペースが加速しており、前月比でも70.6%増...[記事全文]

2022.05.31
ベトナムの信用格付けを「BB+」に格上げ 、米S&P

米大手格付け会社スタンダード&プアーズ(S&P)はこのほど、ベトナムの長期発行体信用格付けを「BB」から「BB+」に引き上げ、見通しを「ステーブル(安定的)」とすることを発表した。 S&Pは格上げの理由について、足...[記事全文]

2022.05.20
フィリピンが3年半ぶりの利上げを決定、インフレ圧力に対応

フィリピン中央銀行は19日に開催した金融政策決定会合で、政策金利に当たる翌日物リバースレポ金利を0.25ポイント引き上げ、2.25%とすることを決めた。利上げは2018年11月以来、3年半ぶりとなる。 ウクライナとロシ...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索