海外不動産の投資・購入、セミナー、物件視察ツアー、海外移住はフォーランドリアルティネットワークへ

ニュース&トピック

ニュース&トピック(ベトナム)

2020.09.18 NEW
バンブー航空が29日から国際線を運航再開、11月から日本路線も新規就航

ベトナムの不動産大手FLCグループの子会社バンブー・エアウェイズはこのほど、新型コロナウイルスの影響で運休が続いている国際線の定期便についての、運航再開計画と新規路線の就航計画を発表した。 今回の計画は、先日ベトナム政...[記事全文]

2020.09.16
越不動産大手FLC、中部クアンチ省の新空港建設に協力の意向

ベトナムの不動産開発大手FLCグループはこのほど、中部クアンチ省ゾーリン郡で政府が検討しているクアンチ空港の建設計画について、事業化調査と建設投資を行う準備があることを明らかにした。 FLCはクアンチ省人民委員会などに...[記事全文]

2020.09.04
ベトナム~日本間の国際線定期便が再開へ、15日から週2往復を計画

交通運輸省傘下のベトナム民間航空局は3日、日本、韓国、中国、台湾、カンボジア、ラオスの計6ヵ国との間を結ぶ国際線の定期便運航を、9月15日から再開するための具体案を同省に提出した。 これに先立ち、先月29日にはグエン・...[記事全文]

2020.08.11
20年Q2のベトナム住宅取引価格、供給減によりコロナ禍でも小幅上昇

ベトナム建設省が公表した2020年第2四半期(4~6月)の不動産市場に関するレポートによると、新築住宅の供給が大幅に減少したこともあり、新型コロナウイルスの影響を受ける中でも取引価格がやや上昇したことがわかった。 同期...[記事全文]

2020.08.07
ベトナムの国際線再開計画、東京含む6都市と週1便を検討

ベトナム運輸省はこのほど、国際線の再開に向け、ベトナムと日本を含む6ヵ国の都市との間を週1便ずつ運航する計画案を提出した。 計画案によると、再開対象はダナン~中国・広州、ハノイ~東京、ハノイ~韓国・ソウル、ホーチミン市...[記事全文]

2020.08.06
越不動産会社サンシャイン、ホーチミン市4区で高級コンド開発へ

ベトナムの不動産開発会社サンシャイン・グループはこのほど、ホーチミン市4区で高級コンドミニアム「サンシャイン・ホライズン」を開発することを正式に発表した。完成は2022年第4四半期(10~12月)を予定している。 トン...[記事全文]

2020.07.22
米系ファンドPHILUX、ベトナムの不動産プロジェクトに200億円超を投資

アメリカを本拠とする投資会社PHIグループ傘下の投資ファンドであるPHILUXキャピタル・アドバイザーズはこのほど、ベトナムの上場不動産会社ホアンクアン・コンサルティング・トレーディング・サービス・リアルエステート(HQC)との間で...[記事全文]

2020.07.16
富裕層の増加率はベトナムが世界2位、ウェルスX調査

富裕層特化の調査会社ウェルスXがこのほど公表したレポート「A Decade of Wealth(富の10年)」によると、2010~2019年における総資産500万ドル(約5億3,500万円)以上の富裕層の増加率で、ベトナムは年平均増...[記事全文]

2020.07.16
「キャピタル・プレイス・ハノイ」が今夏開業、三菱地所も参画

シンガポールの政府系不動産開発会社キャピタランドはこのほど、ベトナムの首都ハノイで建設中のオフィスビル「キャピタル・プレイス・ハノイ」を、2020年第3四半期(7~9月)に開業させることを明らかにした。 同ビルは、キャ...[記事全文]

2020.07.16
金融大手UBSの超富裕層顧客、株式から不動産などへの資金シフトを検討

スイスの金融大手UBSグループはこのほど、10億ドル(約1,070億円)以上の資産を持つ超富裕層顧客が、株式市場から他の市場への資金シフトを検討していることを明らかにした。 UBSの超富裕層顧客部門のトップ、ジョセフ・...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索