海外不動産の投資・購入・売却、セミナー、物件視察ツアー、海外移住はフォーランドリアルティネットワークへ

ニュース&トピック

ニュース&トピック(ベトナム)

2024.01.19
ベトナム、不動産の複数所有に対する課税強化を検討へ

ベトナム国会常務委員会がこのほど、投機による不動産価格の高騰を抑制するため、複数の不動産を所有する個人への課税強化を検討するよう政府に要請したことがわかった。 現行法では、不動産譲渡時の所得税率は2%。ただ、国会常...[記事全文]

2024.01.15
ハノイ市政府、108階建て超高層ビルへの投資方針を承認

ハノイ市人民委員会がこのほど、ホン川(紅河)北部地域のスマートシティプロジェクトの一環として建設が計画されている108階建てフィナンシャルセンタータワーへの投資方針を承認したことがわかった。 同スマートシティプロジ...[記事全文]

2024.01.04
23年のベトナムGDP成長率は5.05%増、政府目標未達

ベトナム統計総局(GSO)によると、2023年第4四半期(10~12月)の実質GDP成長率(速報値)は、前年同期比6.72%増だった。これにより、2023年通年では前年比5.05%増で、政府目標の6~6.5%は未達となった。 ...[記事全文]

2023.12.27
23年の対ベトナムFDIは32%増の366億ドル、コロナ前に接近

ベトナム計画投資省の外国投資局(FIA)によると、2023年(1月1日~12月20日)の海外直接投資(FDI)の認可総額は、前年同期比32.1%増の366億763万ドル(約5兆2,090億円)となり、コロナ禍前の2019年(約3...[記事全文]

2023.12.12
米半導体大手エヌビディア、ベトナムでの開発拠点設置に意欲

米先端半導体大手エヌビディアのジェンスン・フアン最高経営責任者(CEO)はこのほど、ベトナムのファム・ミン・チン首相と会談し、同国に先端半導体の開発や人材育成を行う拠点を設置することに前向きな考えを示した。 エヌビ...[記事全文]

2023.12.11
ベトナムの格付けを「BB+」に引き上げ、英米系フィッチ

英米系の大手格付け会社フィッチ・レーティングスは8日、ベトナムの長期外貨建て発行体デフォルト格付け(IDR)を従来の「BB」から「BB+」に引き上げたことを発表した。また、見通しは「ステーブル(安定的)」としている。 ...[記事全文]

2023.12.01
東急が越ビンズオン省で新コンド開発へ、エリア6案件目

東急はこのほど、ベトナム南部ビンズオン省の省都ビンズオン新都市で進めているタウンシップ開発プロジェクト「東急ガーデン・シティ」の一環として、2023年12月からエリア6案件目のコンドミニアム「ミドリ・パーク・ザ・テン」の開発に着...[記事全文]

2023.11.29
ベトナムで改正住宅法が可決、ミニアパート規制を強化

ベトナム国会は27日、小規模集合住宅「ミニアパート」の建設基準を厳格化する規定などを盛り込んだ住宅法改正案を可決した。施行は2025年1月1日からとなる見通し。 ミニアパートの建設基準が厳格化される背景には、今年9...[記事全文]

2023.11.02
ベトナム建設省、不動産の国家データベースを構築へ

ベトナム建設省が、不動産市場の透明性の向上に向けて、国家データベースの構築を進めていることがわかった。同データベースは、取引件数や取引価格など全国の不動産取引の情報が随時更新されるものになるという。 従来はシンクタ...[記事全文]

2023.10.25
ハノイの新築マンション平均販売価格、23年3Qは14%増

ベトナム建設省によると、2023年第3四半期(7~9月)における首都ハノイ市の新築マンション平均販売価格は、前年同期比14%上昇の1㎡当たり約5,080万ドン(約30万9,880円)となった。 ドンダ...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索