海外不動産の投資・購入・売却、セミナー、物件視察ツアー、海外移住はフォーランドリアルティネットワークへ

ニュース&トピック

ニュース&トピック(生活)

2021.10.14
フィリピン、感染低リスク国のワクチン接種完了者は入国後隔離を免除へ

フィリピン政府は、新型コロナウイルスの「低リスク国(グリーン)」に分類されている国・地域から入国するワクチン接種済みの外国人について、14日から入国後の強制隔離措置を免除すると発表した。 具体的な条件としては、低リ...[記事全文]

2021.10.11
タイが11月から隔離免除で外国人受け入れ再開へ、バンコクなど5都県

タイ政府はこのほど、外国人観光客を隔離期間なしで受け入れる「サンドボックス制度」について、11月1日から首都バンコクなど5都県を対象に含める方針であることを明らかにした。 タイでは7月からプーケット県やサムイ島のあ...[記事全文]

2021.10.08
ベトナム、来年6月に外国人観光客の受け入れを全国で再開へ

ベトナム国家観光総局はこのほど、2022年6月に外国人観光客の受け入れを全国的に再開する方針であることを明らかにした。入国に当たっては、感染リスクが低い国、かつワクチン接種を完了していることが条件になるとしている。 ...[記事全文]

2021.10.07
条件難化のMM2Hビザ、批判を受けて既存保有者は大半を適用除外へ

マレーシアのハムザ・ザイヌディン内務相は5日、10月から適用を開始した外国人向け長期滞在ビザ「マレーシア・マイ・セカンド・ホーム(MM2H)」の新たな条件について、既存のビザ保有者に対してはその大部分を適用除外とする方針を明らかにし...[記事全文]

2021.10.06
越クイニョン、11月上旬にも国内観光客の受け入れ再開へ

ベトナム中南部ビンディン省はこのほど、11月上旬にも人気ビーチリゾート地のクイニョンが位置するフォンマイ半島で、国内観光客の受け入れを再開する計画があることを明らかにした。 同省人民委員会のグエン・フィー・ロン委員...[記事全文]

2021.10.04
シンガポールが日本からの入国規制を緩和へ、6日深夜から

シンガポール保健省は、新型コロナウイルスの水際対策として実施している入国規制のカテゴリー区分について、今月6日の深夜から一部変更を行うことを発表した。現在、シンガポールでは感染状況に応じて世界の国・地域を4つのカテゴリーに分類し、入...[記事全文]

2021.10.01
BGC-オルティガス接続橋が正式開通、渋滞緩和に期待

フィリピン・マニラ首都圏の中心エリアである、ボニファシオ・グローバルシティ(BGC)とオルティガス・センターを結ぶ接続橋が、10月1日に正式に開通した。 両エリア間は直線距離で2km程度であるものの、深刻な交通渋滞...[記事全文]

2021.09.30
ベトナムが「新常態」への移行を宣言、経済の正常化に舵

ベトナムのファム・ミン・チン首相は25日、全国63省市や各行政区の責任者が出席した会議の場で、新型コロナウイルスとの共存(ウィズコロナ)を前提に、現在導入している社会的隔離措置を段階的に緩和し、「ニューノーマル(新常態)」へと移...[記事全文]

2021.09.21
アメリカ、11月から外国人渡航者にワクチン接種を義務付けへ

アメリカ政府は20日、11月上旬から全ての外国人入国者に対し、新型コロナウイルスのワクチン接種を義務付けることを発表した。入国にあたっては、ワクチン接種が完了していることを証明する書類のほか、出発前3日以内に受けた検査の陰性証明...[記事全文]

2021.09.21
イギリスが水際対策緩和、10月からワクチン接種条件に日本も隔離不要に

イギリス政府は17日、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐために実施してきた水際対策を10月4日から緩和し、ワクチン接種が完了していれば出発前の検査や入国後の隔離を不要とすることを発表した。 現在、イギリスでは感染状...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索