海外不動産の投資・購入、セミナー、物件視察ツアー、海外移住はフォーランドリアルティネットワークへ

ニュース&トピック

ニュース&トピック(米国本土)

2021.05.06 NEW
米劇場街ブロードウェイ、9月に全面再開へ

米ニューヨーク州のアンドリュー・クオモ知事は5日、劇場街ブロードウェイを9月14日から全面的に再開することを発表した。ミュージカルの聖地として知られるブロードウェイは、新型コロナウイルスの本格的な流行が始まった昨年3月以降、感染...[記事全文]

2021.04.30
21年1Qの米GDP成長率は6.4%増、個人消費が伸び3四半期連続プラス

米商務省によると、2021年第1四半期(1~3月)の実質GDP成長率(速報値)は、年率換算で前期比6.4%増加し、3四半期連続でプラス成長を記録した。第1四半期としては、1984年以来の高成長となる。 詳細を見ると...[記事全文]

2021.04.28
米国のワクチン接種者、マスク未着用で一部屋外活動が可能に

米疾病対策センター(CDC)は27日、新型コロナウイルスのワクチン接種を終えた人を対象とする新たな行動指針を公表。免疫獲得に必要な回数のワクチン接種を完了し、2週間を経過した人は、マスク未着用での一部屋外活動を認めるとした。 ...[記事全文]

2021.04.26
21年3月の米新築住宅販売は20.7%増、中古在庫不足で14年半ぶり高水準

米商務省によると、2021年3月の米新築一戸建て住宅販売件数(季節調整済み)は、年率換算で前月比20.7%増の102万1,000戸となり、2006年8月以来の高水準を記録した。 2月は寒波の影響で販売が落ち込んだも...[記事全文]

2021.03.31
21年1月の米ケースシラー住宅価格指数は11.1%増、15年ぶりの高い伸び

米調査会社S&Pダウ・ジョーンズ・インデックスが30日に発表した2021年1月のS&P/ケース・シラー住宅価格指数(主要20都市圏/2000年1月=100)は、前年同月比11.1%上昇の242.98となり、2006年2月以来の高い伸...[記事全文]

2021.03.24
21年2月の米新築住宅販売は18.2%減、寒波で客足鈍る

米商務省によると、2021年2月の新築一戸建て住宅販売件数(季節調整済・年率換算)は、前月比18.2%減の77万5,000戸となった。ただ、前年同月比では8.2%増加した。 歴史的な低水準にある住宅ローン金利や、新...[記事全文]

2021.03.23
21年2月の米中古住宅販売は6.6%減、在庫不足や寒波が影響

全米不動産協会(NAR)によると、2021年2月の中古住宅販売件数(季節調整済)は、年率換算で前月比6.6%減の622万戸と、2020年8月以来、6ヵ月ぶりの低水準を記録した。 NARは、深刻な在庫不足を背景に価格が高...[記事全文]

2021.03.18
21年2月の米住宅着工件数は10.3%減、寒波が好調な市場に冷や水

米商務省が17日に発表した2021年2月の住宅着工件数(季節調整済)は、年率換算で前月比10.3%減の142万1,000戸となった。歴史的な低水準にある米住宅ローン金利や住宅在庫の少なさを背景に、コロナ禍でも好調を続けてきた米住宅市...[記事全文]

2021.02.22
21年1月の米中古住宅販売は3ヶ月ぶり高水準、価格も在庫不足で高騰

全米不動産協会(NAR)によると、2021年1月の中古住宅販売件数(季節調整済)は、年率換算で前月比0.6%増(前年同月比23.7%増)の669万戸となり、3ヵ月ぶりの高水準を記録した。 住宅ローン金利が歴史的な低水準...[記事全文]

2021.02.19
21年1月の米住宅着工件数は5ヵ月ぶり減少も、許可件数は急増

米商務省が18日に発表した2021年1月の住宅着工件数(季節調整済)は、年率換算で前月比6%減の158万戸となった。木材価格の値上がりなどが抑制要因となり、5ヵ月ぶりに減少した。 ただ、先行指標となる1月の住宅着工許可...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索