海外不動産の投資・購入、セミナー、物件視察ツアー、海外移住はフォーランドリアルティネットワークへ

ニュース&トピック

ニュース&トピック(米国本土)

2020.11.27
20年10月の米新築住宅販売は0.3%減も、06年以来の高水準を維持

米商務省によると、2020年10月の新築一戸建て住宅販売件数(季節調整済・年率換算)は、前月比0.3%減の99万9,000戸となった。前年同月比では41.5%増だった。 前月比では6ヶ月ぶりの減少となったものの、過...[記事全文]

2020.10.30
20年Q3の米GDPは33.1%増で過去最大の伸び、個人消費が急回復

米商務省によると、2020年第3四半期(7~9月)の実質GDP成長率(速報値)は、年率換算で前期比33.1%増となり、過去最大の伸びを記録した。新型コロナウイルスの流行に伴うロックダウンの影響で、前期は31.4%減と過去最大の落ち込...[記事全文]

2020.10.28
20年8月の米ケースシラー住宅価格指数は5.2%上昇、2年ぶりの高い伸び

米調査会社S&Pダウ・ジョーンズ・インデックスが27日に発表した2020年8月のS&P/ケース・シラー住宅価格指数(20都市圏)は、前年同月比5.2%上昇の229.35となり、2018年8月以降で最大の伸び率となった。 ...[記事全文]

2020.10.27
20年9月の米新築住宅販売件数は5ヵ月ぶりマイナスも、高水準を維持

米商務省が発表した2020年9月の新築住宅販売件数(季節調整済・年率換算)は、前月比3.5%減の95万9,000戸となった。5ヵ月ぶりのマイナス成長となったものの、歴史的な低水準にある住宅ローン金利や、在宅勤務の定着で人口密度の高い...[記事全文]

2020.10.21
20年9月の米住宅着工件数は1.9%増、一戸建てが約13年ぶり高水準

米商務省によると、2020年9月の住宅着工件数(季節調整済・年率換算)は、前月比1.9%増の141万5,000戸となった。過去最低水準にある住宅ローン金利に加え、新型コロナウイルスの流行やそれに伴う在宅勤務の普及によって、より広いス...[記事全文]

2020.09.23
20年8月の米中古住宅販売は約14年ぶり高水準、価格は過去最高

全米不動産業者協会(NAR)によると、2020年8月の中古住宅販売件数(季節調整済・年率換算)は、前月比2.4%増の600万戸となり、2006年12月以来、13年8ヵ月ぶりの高水準を記録した。 好調の背景には、歴史的な...[記事全文]

2020.08.26
20年7月の米新築住宅販売は13.9%増、13年7ヵ月ぶり高水準

米商務省が発表した2020年6月の新築住宅販売件数(季節調整済・年率換算)は、前月比13.9%増の90万1,000戸となった。住宅ローン金利が歴史的な低水準にあることに加え、在宅勤務の定着で人口密度の高い都市部から郊外の大型物件への...[記事全文]

2020.08.24
20年7月の米中古住宅販売は24.7%増、過去最大の伸び

全米不動産協会(NAR)によると、2020年7月の中古住宅販売件数(季節調整済・年率換算)は、前月比24.7%増の586万戸となった。歴史的な低金利環境を追い風に、2ヶ月連続の大幅な増加(6月は同20.2%増)となり、伸び率は過去最...[記事全文]

2020.08.19
20年7月の米住宅着工件数は22.6%増、コロナ前の水準に接近

米商務省によると、2020年7月の住宅着工件数(季節調整済・年率換算)は、前月比22.6%増の149万6,000戸となった。過去最低水準の住宅ローン金利や、都市部から郊外への移住需要などを背景に、3ヵ月連続で増加しており、新型コロナ...[記事全文]

2020.07.27
20年6月の米新築住宅販売件数は13.8%増、約13年ぶり高水準

米商務省が発表した2020年6月の新築住宅販売件数(季節調整済・年率換算)は、前月比13.8%増の77万6,000戸となった。歴史的な低金利に加え、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、人口密度の高い都市部から郊外に移り住む人が増え...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索