海外不動産の投資・購入・売却、セミナー、物件視察ツアー、海外移住はフォーランドリアルティネットワークへ

ニュース&トピック

ニュース&トピック(米国本土)

2022.07.21
22年6月の米中古住宅販売件数は2年ぶり低水準、金利上昇響く

全米不動産協会(NAR)によると、2022年6月の中古住宅販売件数(季節調整済み)は、年率換算で前月比5.4%減の512万戸となり、2020年6月以来の低水準となった。減少は5ヵ月連続。 住宅ローン金利の上昇や住宅...[記事全文]

2022.07.21
マンハッタンの平均家賃は初の5000ドル超え、秋に向け一段高か

米不動産仲介大手ダグラス・エリマンと不動産鑑定会社ミラー・サミュエルによると、2022年6月におけるニューヨーク州マンハッタンのアパート(マンション)平均月額賃料は、前年同月比29%上昇の5,058ドル(約69万9,500円)と...[記事全文]

2022.06.29
22年4月の米ケース・シラー住宅価格指数は21%上昇も、減速の兆し

米S&Pダウ・ジョーンズ・インディシーズがまとめた、2022年4月のS&P/ケース・シラー住宅価格指数(主要20都市、2000年=100)は、前年同月比21.2%増の311.84となり、過去最高を更新した。 米住宅...[記事全文]

2022.06.22
22年5月の米中古住宅販売は2年ぶり低水準、価格は過去最高

全米不動産協会(NAR)によると、2022年5月の中古住宅販売件数(季節調整済み)は、年率換算で前月比3.4%減の541万戸と、2020年6月以来の低水準を記録した。地域別に見ると、北東部は前月比1.5%増となったものの、中西部...[記事全文]

2022.06.17
22年5月の米住宅着工件数は14.4%減、金利急騰が重し

米商務省によると、2022年5月の米住宅着工件数(季節調整済み)は、年率換算で前月比14.4%減の154万9,000戸となり、2021年4月以来の低水準となった。 住宅価格の高騰によって初めて購入を検討している層に...[記事全文]

2022.05.25
22年4月の米新築住宅販売は16.6%減、価格は過去最高

米商務省によると、2022年4月の米新築一戸建て住宅販売件数(季節調整済み)は、年率換算で前月比16.6%減の59万1,000戸となり、4ヵ月連続で減少した。住宅ローン金利の上昇や住宅価格の高騰が重しとなる中、2020年4月以来...[記事全文]

2022.05.20
22年4月の米中古住宅販売件数は2.4%減、価格は過去最高

全米不動産協会(NAR)によると、2022年4月の中古住宅販売件数(季節調整済み)は、年率換算で前月比2.4%減の561万戸となり、2020年6月以来の低水準を記録した。減少は3ヵ月連続となる。 ただ、深刻な住宅在...[記事全文]

2022.05.19
22年4月の米住宅着工件数は0.2%減、許可件数は5ヵ月ぶり低水準

米商務省によると、2022年4月の住宅着工件数(季節調整済み)は、年率換算で前月比0.2%減の172万4,000戸となった。サプライチェーンの混乱や労働力不足によって着工の遅れが続く中、建設許可は得たものの未着工の受注残は197...[記事全文]

2022.04.20
22年3月の米住宅着工件数は2006年以来の高水準、集合住宅が堅調

米商務省によると、2022年3月における米住宅着工件数(季節調整済み)が、年率換算で前月比0.3%増の179万3,000戸となり、2006年6月以来の高水準を記録した。増加は2ヵ月連続となる。 詳細を見ると、主力の...[記事全文]

2022.03.11
NYマンハッタンのアパート賃料が過去最高を更新、需給ひっ迫続く

不動産鑑定会社ミラー・サミュエルと不動産仲介会社ダグラス・エリマン・リアル・エステートがこのほど公表したレポートによると、2022年2月における米ニューヨーク州マンハッタンのアパート月額賃料(中央値)は、前年同月比28%上昇の3...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索