海外不動産の投資・購入、海外不動産セミナー、物件視察ツアー、海外移住はフォーランドリアルティネットワークへ

ニュース&トピック

ニュース&トピック(不動産)

2019.08.21 NEW
米ホテル大手ハイアット、ベトナム南部でリゾート開発へ

米ホテル大手ハイアット・ホテルズ・コーポレーションは、ベトナムの不動産開発会社BIMグループと同国南部キエンザン省フーコック島で、リゾート開発「パーク・ハイアット・フーコック」を進めることで合意した。 同リゾートは、フ...[記事全文]

2019.08.20 NEW
越不動産大手FLCグループ、中部コントゥム省で高級都市区の開発に着工

ベトナムの不動産開発大手FLCグループは15日、中部高原コントゥム省で高級都市区「FLCレガシー・コントゥム」の開発に着工した。総投資額は1兆7,000億ドン(約78億2,000万円)となる見通し。 同開発では、コント...[記事全文]

2019.08.20 NEW
ワイキキの超高級ホテル「エスパシオ」が9月7日に開業へ

興和ワイキキは9月7日、ワイキキのメイン通りであるカラカウアアベニュー沿いに、高級ホテル「エスパシオ・ジュエル・オブ・ワイキキ」をオープンする。 同ホテルは、元々「アストン・ワイキキ・ビーチサイド・ホテル」として運営さ...[記事全文]

2019.08.19 NEW
比不動産大手メガワールド、パシッグ市で新たな住宅開発へ

フィリピンの不動産開発大手メガワールドは、マニラ首都圏パシッグ市で実行中のタウンシップ開発事業「アルコビア・シティ」の一環として、新たな住宅開発プロジェクト「アルコビア・パラッツォ」を進める考えを明らかにした。 同プロ...[記事全文]

2019.08.15
三菱地所、マニラ首都圏タギッグ市でオフィスビル開発へ

三菱地所は14日、フィリピンの不動産開発会社アーサランドがマニラ首都圏タギッグ市で建設しているオフィスビル「Savya Financial Center(サビヤ・フィナンシャル・センター)」の共同開発に乗り出すと発表した。同社にとっ...[記事全文]

2019.08.13
マニラ市の不動産税引き下げへ、今後3年間で40%

今年7月にマニラ市の新市長に就任し、新たな政策を次々に打ち出しているイスコ・モレノ氏は8日、同市の不動産税を今後3年かけて40%引き下げる条例を市議会が可決したことを明らかにした。減税は3段階に分けて行われ、まず2019年に20%の...[記事全文]

2019.08.09
ワードビレッジの6コンドの売却率は87%、米不動産大手ハワードヒューズ

米不動産開発大手ハワードヒューズ・コーポレーションは、ホノルルのカカアコ地区の再開発エリア「ワードビレッジ」で開発・販売しているコンドミニアム6プロジェクト・全2,697ユニットのうち、2019年6月末までに87%に当たる2,350...[記事全文]

2019.08.07
7月のオアフ島住宅市場、戸建て・コンド共に中間価格が過去最高を更新

ホノルルの不動産会社ロケーションズのレポートによると、7月のオアフ島における一戸建て住宅とコンドミニアムの中間価格が共に過去最高を記録。一戸建て住宅の中間価格は前年同月比6%上昇の835,000ドル(約8,850万円)、コンドミニア...[記事全文]

2019.08.07
マレーシアのコンド市場に底入れの兆し、購入支援策延長で下期にも在庫一掃

英系不動産仲介大手ナイト・フランクは、最新のマレーシア不動産市況レポートの中で、政府が新築住宅の在庫物件を対象に実施している初回住宅購入支援策「ホーム・オーナーシップ・キャンペーン(HOC)」を年末まで延長したほか、上半期(1~6月...[記事全文]

2019.08.02
ホノルル市、短期バケーションレンタル規制法案を1日に施行

ホノルル市議会が定めた短期のバケーションレンタルに対する規制を強化する第89号法案が、8月1日に施行された。これにより、リゾート地以外の地域でバケーションレンタルを行う許可証を持っていないユニットの場合、30日以下の短期バケーション...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索