海外不動産の投資・購入、セミナー、物件視察ツアー、海外移住はフォーランドリアルティネットワークへ

ニュース&トピック

ニュース&トピック(不動産)

2021.03.24
21年2月の米新築住宅販売は18.2%減、寒波で客足鈍る

米商務省によると、2021年2月の新築一戸建て住宅販売件数(季節調整済・年率換算)は、前月比18.2%減の77万5,000戸となった。ただ、前年同月比では8.2%増加した。 歴史的な低水準にある住宅ローン金利や、新...[記事全文]

2021.03.24
越不動産大手FLC、ハザン省でエコリゾート開発に着工

ベトナムの不動産開発大手FLCグループはこのほど、北東部ハザン省ハザン市のモーネオ山で、エコリゾート「FLCハザン」の開発に着手した。 同リゾートは雄大なハザン市の景観を眺望できる、標高約500mに位置。5つ星ホテ...[記事全文]

2021.03.23
21年2月の米中古住宅販売は6.6%減、在庫不足や寒波が影響

全米不動産協会(NAR)によると、2021年2月の中古住宅販売件数(季節調整済)は、年率換算で前月比6.6%減の622万戸と、2020年8月以来、6ヵ月ぶりの低水準を記録した。 NARは、深刻な在庫不足を背景に価格が高...[記事全文]

2021.03.18
21年2月の米住宅着工件数は10.3%減、寒波が好調な市場に冷や水

米商務省が17日に発表した2021年2月の住宅着工件数(季節調整済)は、年率換算で前月比10.3%減の142万1,000戸となった。歴史的な低水準にある米住宅ローン金利や住宅在庫の少なさを背景に、コロナ禍でも好調を続けてきた米住宅市...[記事全文]

2021.03.09
高島屋傘下の東神開発、ハノイ市郊外の複合開発事業に参画へ

高島屋の連結子会社である東神開発は8日、ベトナムの不動産開発会社チュン・トゥイ・グループ(TTG)との合弁により、首都ハノイ市郊外の複合開発プロジェクト「ランカスター・ルミネール」に参画することを発表した。 同プロ...[記事全文]

2021.03.09
21年2月のオアフ島住宅販売、一戸建て価格が過去最高を記録

ホノルル不動産協会(HBR)がこのほど公表した最新の市況レポートによると、2021年2月のオアフ島における一戸建て住宅販売件数は、前年同月比5.3%増の260件となった。また、一戸建て住宅の販売価格(中央値)は同19.9%上昇し...[記事全文]

2021.03.04
タイ不動産SCアセットが国内初のICO実施へ、自社不動産を裏付け

タイ証券取引所(SET)に上場する不動産開発会社SCアセットが、仮想通貨の新規発行による資金調達「ICO(イニシャル・コイン・オファリング)」を計画していることがこのほど明らかとなった。 報道によると、SCアセット...[記事全文]

2021.02.24
米ホテル大手ウィンダムがカンボジア初進出、シアヌークビル州に

米ホテル運営大手ウィンダム・ホテルズ&リゾーツはこのほど、カンボジア南部シアヌークビル州に高級ホテル「ハワード・ジョンソン・プラザ・バイ・ウィンダム・ブルーベイ・シアヌークビル」を開業した。ウィンダムにとって、カンボジアで初のホ...[記事全文]

2021.02.22
比不動産開発CLI、セブ市に複合高層ビルを開発へ

フィリピンの不動産開発会社セブ・ランドマスターズ(CLI)は19日、中部セブ市で約40億ペソ(約87億円)を投じ、複合高層ビル「マスターズ・タワー・セブ」を開発すると発表した。2021年6月までに着工し、2025年の完成を予定し...[記事全文]

2021.02.22
21年1月の米中古住宅販売は3ヶ月ぶり高水準、価格も在庫不足で高騰

全米不動産協会(NAR)によると、2021年1月の中古住宅販売件数(季節調整済)は、年率換算で前月比0.6%増(前年同月比23.7%増)の669万戸となり、3ヵ月ぶりの高水準を記録した。 住宅ローン金利が歴史的な低水準...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索