海外不動産の投資・購入・売却、セミナー、物件視察ツアー、海外移住はフォーランドリアルティネットワークへ

ニュース&トピック

ニュース&トピック(マレーシア)

2022.06.23
マレーシア、2022年の観光客誘致目標を450万人に上方修正へ

マレーシアのナンシー・シュクリ観光・芸術・文化相はこのほど、今年の外国人観光客の誘致目標について、従来の200万人から9月にも450万人へと上方修正する可能性があることを明らかにした。 上方修正の背景には、4月1日に外...[記事全文]

2022.06.03
KLの高級オフィス賃料、アジア太平洋の主要都市で最低

英不動産サービス大手ナイトフランクがこのほど公表した高級オフィス賃料に関するレポートの中で、マレーシアの首都クアラルンプールの賃料が、アジア太平洋地域の主要23都市の中で最も低いことがわかった。 レポートによると、2022...[記事全文]

2022.05.18
米ハーシーがジョホール州に研究開発拠点を開設、米国外最大

「ハーシーズ」ブランドで知られる米チョコレート製造最大手のザ・ハーシー・カンパニーは13日、米国外では最大規模となる研究開発(R&D)拠点を、マレーシアのジョホール州に開設した。 インドおよびアジア太平洋地域・欧州・中...[記事全文]

2022.05.16
22年1QのマレーシアGDP成長率は5%増、経済活動再開で伸び加速

マレーシア中央銀行によると、2022年第1四半期(1~3月)における実質GDP成長率は、前年同期比5.0%増となり、市場予想の4.0%を大きく上回った。 新型コロナウイルス対策の規制が大幅に緩和され、経済活動の本格的な...[記事全文]

2022.05.12
マレーシア中銀が4年ぶりに利上げ、金融政策も正常化へ

マレーシア中央銀行は11日に開催した金融政策委員会で、政策金利を0.25ポイント引き上げ、2.00%とすることを決めた。利上げを行うのは2018年1月以来、4年4ヵ月ぶりとなる。 新型コロナウイルスの感染者が減少し、経...[記事全文]

2022.04.08
マレーシア、入国制限撤廃から4日間で25万人が出入国

マレーシア入国管理局によると、新型コロナウイルスの流行に伴う入国制限を撤廃した今月4月1日から4日までの間に、合計25万2,730人が出入国した。 入国者は、マレーシア人が12万6,392人、外国人が5万5,121人。...[記事全文]

2022.04.07
22年の東南アジア経済成長率は4.9%、ADB予測

アジア開発銀行はこのほど公表したレポート「アジア経済見通し」の中で、2022年の東南アジア11ヵ国の実質GDP成長率が、4.9%増になるとの予測を示した。前回12月時点の予測からは0.2ポイント下方修正されたが、前年(2.9%増)を...[記事全文]

2022.04.05
マレーシアの住宅在庫が3年ぶりに増加、取引回復も低価格帯が低調

マレーシア財務省傘下の国家不動産情報センター(NAPIC)によると、2021年の住宅用不動産の在庫は前年比24.7%増の3万6,863戸となり、3年ぶりに増加した。 2021年の住宅用不動産の取引件数は前年比3.9%増...[記事全文]

2022.03.16
マレーシアがMRT3号線計画を公表、30年の全面開業目指す

マレーシア政府はこのほど、クアラルンプールの周縁を結ぶ都市高速鉄道「MRT3号線」の整備に関する、具体的な計画を明らかにした。 MRT3号線は当初、既存の都市鉄道間の接続性を高めるため、2016年に整備計画が浮上してい...[記事全文]

2022.03.09
マレーシア、4月1日から外国人の隔離なし入国が可能に

マレーシアのイスマイルサブリ・ヤーコブ首相はこのほど、新型コロナウイルスへの対応として実施してきた規制の大半を、4月1日から撤廃することを発表した。 具体的には、2回以上のワクチン接種を完了していることを条件に、4月1...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索