海外不動産の投資・購入、セミナー、物件視察ツアー、海外移住はフォーランドリアルティネットワークへ

ニュース&トピック

ニュース&トピック(マレーシア)

2020.06.23
マレーシアで映画館やプールが7月1日から再開、人数は制限

マレーシアのイスマイル・サブリ・ヤコブ上級相兼国防相(治安担当)は22日、7月1日から映画館や劇場、ライブイベントの再開を許可することを発表した。 再開に当たって運営者は、新型コロナウイルス感染症対策の標準作業手順書(...[記事全文]

2020.06.11
三井不動産、マレーシアの賃貸住宅開発事業に初参入へ

三井不動産は10日、マレーシアの首都クアラルンプールで、外国人駐在員向けの直営型サービス付き賃貸住宅の開発を行うことを発表した。同社が直営型サービス付き賃貸住宅の開発、さらにはマレーシアでの賃貸住宅事業に参画するのは初めてとなる。 ...[記事全文]

2020.06.09
マレーシア複合大手ベルジャヤ、横浜で複合ビルを開発へ

横浜市は5日、みなとみらい21中央地区62街区に所有する市有地の開発事業者を、マレーシアの大手コングロマリット(複合企業)ベルジャヤ・コーポレーションらによる企業連合「BMD62」に決定したことを発表した。BMD62はベルジャヤを代...[記事全文]

2020.06.02
マレーシアとシンガポール、高速鉄道計画の凍結期間を20年末まで延長へ

マレーシアのアズミン・アリ貿易産業相は先月31日、首都クアラルンプールとシンガポールとの間を結ぶ高速鉄道計画の凍結期間を、従来の5月末から12月末まで延長することで合意したと発表した。 同計画を巡っては、2018年の政...[記事全文]

2020.05.18
アジア太平洋地域、コロナ終息後もオフィスワークが主流に

米不動産仲介大手ジョンズ・ラング・ラサール(JLL)はこのほど、新型コロナウイルスの感染終息後も引き続き、アジア太平洋地域ではオフィスワークが主流になるとの見解を示した。 現在、ウイルスの流行を受けて、世界的に在宅で仕...[記事全文]

2020.05.14
20年Q1のマレーシアGDP成長率、新型コロナの影響でプラス0.7%に減速

マレーシア中央銀行によると、2020年第1四半期(1~3月)の実質GDP成長率は前年同期比プラス0.7%となった。新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、3月18日から活動制限令を発令した影響もあり、前期のプラス3.6%から減速した。...[記事全文]

2020.05.07
マレーシアがほぼ全ての経済活動を再開、マスク着用など条件付きで

マレーシア政府は1日、新型コロナウイルス対策で導入している活動制限令を大幅に緩和し、4日からほぼ全ての経済活動の再開を認めることを発表した。ただ、マスクの着用やソーシャルディスタンスの確保など、政府が規定する新型コロナ対策の標準作業...[記事全文]

2020.04.24
マレーシアが活動制限令を5月12日まで延長、操業規制は段階的に緩和へ

マレーシアのムヒディン首相は23日、新型コロナウイルスの対策として実施している活動制限令(国民の外出や企業活動の制限)を、5月12日まで延長すると発表した。3月18日に制限令が発効されて以降、3回目の延長決定となる。 ...[記事全文]

2020.04.16
IMF、フィリピンの20年GDP成長率を0.6%増に下方修正

国際通貨基金(IMF)はこのほど公表した世界経済見通し(2020年4月版)の中で、2020年のフィリピンGDP成長率を、19年10月時点の予測であるプラス6.3%からプラス0.6%に下方修正した。 新型コロナウイル...[記事全文]

2020.04.13
マレーシアの活動制限令が28日まで延長、操業可能企業は一部拡大へ

マレーシアのムヒディン首相は10日、新型コロナウイルスの感染抑制のため発令した、国民の外出や企業活動を大幅に規制する活動制限令について、今月28日まで延長することを発表した。同措置は当初、3月18日~31日までの予定だったが、その後...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索