海外不動産の投資・購入、セミナー、物件視察ツアー、海外移住はフォーランドリアルティネットワークへ

ニュース&トピック

ニュース&トピック(シンガポール)

2021.03.04 NEW
シンガポール、5月から家族ビザ保有者の雇用要件を厳格化へ

シンガポール人材開発省(MOM)は3日、企業が家族ビザ(DP)保有者を雇用する際の要件を5月1日から厳格化すると発表した。 DPは、駐在員など就労ビザ保有者の配偶者や21歳以下の未婚の子供が、シンガポールに滞在するため...[記事全文]

2021.01.28
アジア人駐在員が住みやすい都市、シンガポールが16年連続で世界首位

英人材調査会社ECAインターナショナルがこのほど発表した最新の「アジア人駐在員が住みやすい都市ランキング」において、シンガポールが16年連続で首位となった。 同調査はアジア出身の駐在員を対象に実施したもので、世界4...[記事全文]

2021.01.18
シンガポール新築民間住宅販売、20年12月は前年比で倍増

シンガポールの都市再開発庁(URA)によると、2020年12月における新築民間住宅の販売戸数は前年同月比2倍の1,217戸となった。12月としては2012年以来、8年ぶりの高水準となる。 例年、旅行シーズンとなる1...[記事全文]

2021.01.13
サービスアパート大手アスコット、20年は過去最多の1.4万室を追加

シンガポールの政府系不動産開発会社キャピタランド傘下のサービスアパートメント運営大手のアスコットは12日、2020年に世界で新たに71軒・客室1万4,200室を追加したことを発表した。これは2019年を超えて過去最多になるという...[記事全文]

2021.01.05
シンガポールの民間住宅価格指数、20年Q4は2.1%上昇

シンガポールの都市再開発庁(URA)によると、2020年第4四半期(10~12月)の民間新築住宅価格指数(2009年第1四半期=100)は、前期比2.1%上昇の157.0となった。 物件種別ごとに見ると、一戸建て住...[記事全文]

2021.01.05
20年のシンガポールGDP成長率は5.8%減、19年ぶりマイナス成長

シンガポール貿易産業省によると、2020年第4四半期(10~12月)のGDP成長率は前年同期比3.8%減となり、4四半期連続でのマイナス成長を記録した。これにより、2020年通年のGDP成長率は前年比5.8%減と、2001年以来...[記事全文]

2021.01.04
KL~シンガポール間の高速鉄道計画を撤回、コロナがダメ押し

マレーシアとシンガポールの両政府は1日、マレーシアの首都クアラルンプール(KL)とシンガポールを結ぶ高速鉄道(HSR)計画を撤回すると発表した。 HSRは両都市間約350kmを1時間半で結ぶ構想で、2013年に両国が基...[記事全文]

2020.12.16
20年11月のシンガポール民間住宅販売、新規制で急減の前月から持ち直し

シンガポールの都市再開発庁(URA)によると、2020年11月における新築民間住宅の販売戸数は前月比18.9%増の767戸となった。また、公営住宅と民間住宅のハイブリッドであるエグゼクティブ・コンドミニアム(EC)の販売戸数は、...[記事全文]

2020.12.15
シンガポールでホテル8600室分が新規供給へ、コロナ禍も需要回復見込む

シンガポール都市開発庁(URA)はこのほど、2020年第3四半期(7~9月)時点で計画されているホテルの増設計画が8,600室分となり、昨年末時点の8,200室分から拡大したことを明らかにした。 シンガポールのホテル業...[記事全文]

2020.12.15
シンガポールが活動制限緩和の第3期に移行へ、12月28日から

シンガポールのリー・シェンロン首相は14日、新型コロナウイルスの市中感染者がゼロとなる日が増えてきていることを受け、感染抑止策として導入している経済・社会活動制限の緩和措置を、今月28日から第3期に移行すると発表した。 ...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索