海外不動産の投資・購入、海外不動産セミナー、物件視察ツアー、海外移住はフォーランドリアルティネットワークへ

ニュース&トピック

ニュース&トピック(シンガポール)

2019.03.08
チャンギ空港隣接の複合施設「ジュエル・チャンギ」が4月17日に開業へ

シンガポール東部のチャンギ国際空港第1ターミナルの隣接地で建設中の大型複合施設「ジュエル・チャンギ・エアポート」が、4月17日に開業することが明らかとなった。 地上10階、地下5階の施設には、飲食店や小売店など280店以上が入居予...[記事全文]

2019.02.19
シンガポール住宅開発庁が複合施設を初開設、北東部プンゴルに

シンガポールの住宅開発庁(HDB)は17日、北東部プンゴルを通るLRT(軽量軌道鉄道)プンゴル線オアシス駅前の公営住宅(HDBフラット)街に、複合施設「オアシス・テラス」を正式開業したことを発表した。HDBが同様の施設を開設するのは初と...[記事全文]

2019.02.15
シンガポールCBDの高級オフィス賃料、18年10~12月期は14.9%上昇

米不動産サービス大手コリアーズ・インターナショナルが13日に発表したシンガポールのオフィス市場のリポートによると、2018年第4四半期(10月~12月)における中央商業地区(CBD)の高級オフィス(グレードA)の平均月間賃料は、前年同期...[記事全文]

2019.02.15
18年のシンガポール世帯月収、3%増の9293Sドル

シンガポール統計局によると、シンガポール人と永住権(PR)保有者1人以上が働いている世帯を対象に調査した2018年の世帯月収(中央値)は、9,293Sドル(約75万5,500円)だった。名目では前年比3.0%増、実質では同2.6%増。過...[記事全文]

2019.02.14
18年の訪シンガポール外国人旅行者は6.2%増の1850万人、3年連続で過去最高

シンガポール政府観光局(STB)が発表した観光統計によると、2018年に同国を訪れた外国人旅行者数(速報値)は、前年比6.2%増の1,850万人となり、3年連続で過去最高を更新した。 国・地域別の旅行者数は、中国が6%増の341万...[記事全文]

2019.02.08
世界のテックシティ、シンガポールがアジア唯⼀のトップ10⼊り

英不動産仲介⼤⼿サヴィルズの調査部⾨サヴィルズ・ワールド・リサーチが発表した「世界のテックシティー30都市」のランキングで、シンガポールが世界6位に選出された。世界1位は⽶ニューヨークで、以下、⽶サンフランシスコ、英ロンドンと続いた。ア...[記事全文]

2019.02.01
シンガポール政府、オーチャードの再開発案を公表

シンガポール政府観光局(STB)、都市再開発庁(URA)、国⽴公園管理局は1⽉30⽇、繁華街オーチャード・ロードの再開発案を公表した。郊外のショッピングモールが充実してきたことなどもあり、かつての勢いに陰りも⾒られる中、「市⺠と旅⾏者の...[記事全文]

2019.01.31
アジア人駐在員が住みやすい都市、シンガポールが14年連続で世界首位

英人材調査会社ECAインターナショナルが29日発表した最新の「アジア人駐在員が最も住みやすい都市ランキング」で、シンガポールが14年連続で世界首位に選出された。2位にはブリスベンとシドニー(共に豪州)が入り、4位にアデレード(豪州)、5...[記事全文]

2019.01.28
シンガポールのMRTクロスアイランド線、第1期区間は29年までに開通

シンガポールの陸上交通庁(LTA)は25日、MRTクロスアイランド線(CRL)の第1期区間が2029年までに開通すると発表した。同路線は東部チャンギと西部ジュロン・レイクを結ぶ横断線で、全区間が地下路線となる。 開発は全3期に分け...[記事全文]

2019.01.23
人材競争力ランキング、シンガポールが6年連続で世界2位

フランスの経営大学院INSEAD(インシアード)が21日に発表した人材競争力に関する国際調査報告(2019年版)で、シンガポールは6年連続で世界2位となった。世界1位はこちらも6年連続スイスで、トップ10には以下、アメリカ、ノルウェー、...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索